Currently set to Index
Currently set to Follow

パトリック・チャン グランプリファイナル2011 フリー演技 (解説:イタリア語)

パトリック・チャン グランプリファイナル2011 フリー

2011年カナダのケベックで開催されたグランプリファイナル2011(2011-2012 Grand Prix of Figure Skating Final)、カナダ代表-パトリック・チャン(Patrick CHAN)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2011年12月10日
曲名:ホアキン・ロドリーゴ 『アランフェス協奏曲』より「アダージョ」Concierto de Aranjuez: II. Adagio - Concierto de Aranjuez  (Adagio from Concierto de Aranjuez by Joaquin Rodriguez)
技術点:87.59
構成点:87.08
減点:1.00
合計:173.67

アランフェス協奏曲
パコ・デ・ルシア


ISUグランプリファイナル2011の出場選手&日程、結果。女子シングルはカロリーナ・コストナーが優勝、鈴木明子2位。男子シングルはパトリック・チャンが優勝、高橋大輔2位、羽生結弦4位。浅田真央欠場。

(解説なし)

(イタリア語)

(アメリカ英語)

(カナダ英語)

(イギリス英語)

(イギリス英語)

【ユニバーサルスポーツ】GPF 2011 パトリック・チャン FS Terry Gannon & Michael Weiss 訳ありがとね 中盤入ってないけど希望した人タグ処理ください 指摘...

『パトリック・チャン グランプリファイナル2011 フリー演技 (解説:イタリア語)』へのコメント (185件)

  • 101
    アクア  2011/12/12(月) 17:19:35  ID:f6955feda

    私は、彼のスケートは大好きだけど今回は高橋選手のほうが素晴らしかったと思う。この点数は文句つけたくなるな~。失敗してもいつも素晴らしいなと思っていたが、この演技はちょっとなー。点数の付け方どうなってんの?

  • 102
    alice  2011/12/12(月) 17:41:20  ID:bd377aed9

    SPの貯金があるから順位的には僅差で優勝でも文句ないと思うけど、この演技でこの得点はさすがにないでしょうに。高橋、羽生と素晴らしい演技を目の当たりにした後のだけに、得点だけ浮いてしまって明らかに違和感。こんなことをしても誰のためにもならないと思う。その時いい演技をした人が評価される競技でないならば試合を行う意味がないのでは?

  • 103
    たくまま  2011/12/12(月) 18:12:10  ID:0840dcd2d

    初めてコメントします。正直しらけました。選手たちみんな頑張ったのに、なんというか、あからさますぎて。

  • 104
    CHII  2011/12/12(月) 18:24:12  ID:ab0def0ed

    不可解で理不尽なジャッジにも屈せずに、ひたすら真摯に努力して進化を続ける。そんな素晴らしい日本の選手達が誇らしい。観客の熱い声援とスタオベが真実を物語っていると思います。

  • 105
    wk  2011/12/12(月) 18:50:41  ID:0e78981a8

    SPの貯金があるからっていっても、そもそもそのSPの点がありえんからなあ。

  • 106
    モカ  2011/12/12(月) 19:18:17  ID:9d54f4851

    彼のyoutubeも酷いことになってるしーー
    あらら~??北米のマダムはスケートを見る目があると思ってましたが?スタオベ??
    どっかで聞いたことある、日給2000円ディナー付だったんでしょうか…
    どっかの国と違って歴史あるんだからさー北米人は誇りを持てよ!!
    フェルナンデス君のコーチはどんな気持ちで見てたのかしら?
    4回転2本入れてもチャンには勝てない、3アクセル2本入れても勝てなかった気持ち今さらわかった?
    世界は大ちゃんが優勝だって言ってるよ~

  • 107
    モカ  2011/12/12(月) 19:20:51  ID:9d54f4851

    もうひとつ言い忘れた!
    ズボン気持ち悪い・・・

  • 108
    まあ  2011/12/12(月) 20:45:13  ID:8b1ca8364

    冒頭ジャンプがグダついたのはがっかりだなあ。
    後半の猛追は良かったけど。
    それでも空飛ぶようなスケートはやっぱすごいな~~~
    チャラダンスステップが好きな人はそれでいい。あたしゃ好きじゃないが。
    意気込み渾身ステップが好きな人はそれでいい。あたしも好きじゃ。
    あたしゃ~あんたの天翔る天馬なステップが好きじゃ~~~
    ワールドでは完成したやつをお願いしますよ。
    でも持ち越しが常なので、今シーズンはもしかしてお預けか!?

  • 109
    とんとことん  2011/12/12(月) 21:33:22  ID:f51b6a5fa

    ぱとちゃん、えらいゴツくなりましたね!スピードとスケーティングは流石!!!肉体改造したんでしょうね。
    かえって怪我しないか心配です。
    プログラム自体があんまり魅力がないのかも。曲を表現してるとは言い難い感じが…
    ぱとちゃん、ちょっと古めな雰囲気の曲とか似合いそう。チャップリンとかフレッドアステアみたいなのが見てみたいなぁ。エキシでもいいので。
    ていうか、優勝なんですね、これ…
    大ちゃんと羽生君に心打たれてしまって、感動があまりないのでした…。

  • 110
    ぷっ  2011/12/12(月) 23:38:04  ID:adfd25b5b

    アランふぇすですよね。アランフェスじゃなくて。笑
    もうコケることやらかすこと前提で、コミカル演技してくれた方がいいような・・・
    そのほうが哀愁が漂うのでは。
    イヤーでも技術が凄いのは分かります。でもププ笑ってしまう。
    最後の2Aで笑いを堪えきれなかった。
    ゴメンネ。Pちゃん。フリーの大ちゃんと比べると役者が違った。
    今日は大ちゃんの日ってことで・・・
    次は完パチ演技を。

  • 111
    こな  2011/12/13(火) 00:16:45  ID:9bbe98779

    2回目の4回転は回転足りてませんよね?
    佐野さんもそう言ってたような…。
    でも絶対どんなときでも回転は足りてることになるのね、この人。

  • 112
    粗を  2011/12/13(火) 01:22:46  ID:1a401b826

    探すのは簡単なこと。
    回転が足りない、衣装が変だ、着氷がグラグラ…
    そういうネガティブなことばかり指摘するのではなく、その選手の良いところも見つけてあげて欲しいです。
    それがフィギュア観戦の醍醐味のひとつだと思いますよ。

  • 113
    これだ  2011/12/13(火) 01:38:47  ID:89b601fc1

    やっぱり中国マネーなんですね~、きっと。
    某お隣国女子選手のスポンサー企業からはもうお金は入っていないでしょうから、ISUには次の金づるが必要なのでしょう。
    なんか、納得・・・。
    世界選手権も一位は、決まりですね。
    これほどあからさまに出来レースをやっているスポーツってやっぱりフィギュアスケートくらいですよね。
    この人もそのうち、日本のアイスショー出入り禁止になるのでしょうか。某女子選手は、やりすぎて大きな反感をかってしまい、優良な日本のマーケットを失ってしまいました。ISUはとにかく稼げればいいのでしょうけど、選手はその後の人生も考えなくちゃなりません。実力があるだけに某女子選手と同じレベルの人間になり下がってしまうのが惜しいですね。

  • 114
    kuro  2011/12/13(火) 02:51:20  ID:ee16bbbab

    チャンのスケーティングが凄いのはわかりますが、
    彼が現れる前から、彼が現時点で達成しているスケーティング技術が
    最高、理想とされていたのでしょうか?
    チャンのスケーティングが現時点では絶対的というか最高とされていて、
    特にPCSの基準となっているようなので。
    最近の選手は彼の技術をひとつの目標としているようですよね。
    全盛期のヤグディンやプルシェンコは
    現ジャッジシステムの特にPCSで、どう評価されるのでしょうかね。
    最近のジャッジというか評価は多様性に対応できていないような気がするので。

  • 115
    kuro  2011/12/13(火) 08:39:32  ID:a99937350

    要するに、基礎力が見直されてジャッジにも反映されていると理解するようにします。

  • 116
    みわ  2011/12/13(火) 13:03:14  ID:efc1d1958

    スケーティング技術がすばらしいから点が出るのは当たり前と
    いう意見もありますが、技術がすばらしいなら、ジャンプも
    いいものが跳べるし失敗も少ないのではないでしょうか。
    ほんとに素人の意見ですけど…。
    上のほうでも言ってる人がいましたが、
    チャン選手が素晴らしい選手なのはそうだとしても、
    それでも高得点を得るのは素晴らしい演技をした時、
    というのがまっとうだと思うのですが。
    失敗の理由に、「たまたま調子が悪かった」とかいろいろあると思うけど、
    失敗は失敗であるとジャッジするのが当たり前じゃないですか?
    それともチャンは常日頃からジャンプを失敗することも込みで
    評価されてるんでしょうかねえ(笑)
    とにかくバンクーバー後の世界選手権の女子シングル銀メダリストを
    思い出す男子フリーでした。
    トリノの頃を思い出すと、スケート技術は素晴らしく、下馬評の高い選手でも
    肝心なところで転倒すればその辺は点数に反映されていたように思うなあ。

  • 117
    りんぐ  2011/12/13(火) 14:59:36  ID:308cdf37f

    あまりに酷い演技だという話を聞いたけど、
    録画を見るまでは、金メダル取ったんだし・・・と思ってた。
    しかし、ホント見てびっくり。
    ここまで酷いとは絶句。
    ってか、ここまでミスを連発して優勝なら、もう誰も勝てないよね・・
    ジャンプをしっかりとこなし、観客を惹きつける演技をしての結果ならば、金メダルを取って当然だし、誰からも文句を言われないでしょ。
    こう言っちゃなんだけど、パトリック・チャンのファンと一部の審査員しか惹きつけられないんじゃないのかな、あれは。
    本当に見ていて目に痛かった・・・・・素人でも、あれは酷いとわかる。
    擁護するわけじゃないけど、まぁ、4位以下だったら妥当という事でチャンへの批判は出なかったんじゃないのかな。

  • 118
    びっくり  2011/12/14(水) 00:34:27  ID:744eac42d

    人のアラばかり探すのでなくて 良いところを見るように・・・というのは 全てのことに言えることです。 人間関係において 人のいいところを見て その人の良さを知る、のは とても大切です。   でも、今私たちが主に述べているのは 競技としてのフィギュアスケートの 納得できない点数についてですから あれがおかしいとか これはひどいとか 言ってもいいのではないでしょうか?
    とにかく ほとんどの日本人は、以前の シングル女子における、不公正、不公平なジャッジに (大げさにいえば)傷ついているのです。やっと その傷も癒えてきて忘れかかっていたのに 今度は男子が・・・???   
    ここでは、正しく評価されるべきだという意味で ほとんどの方が意見を言っているのだと思います。

  • 119
    るるりら  2011/12/14(水) 01:07:49  ID:c56c46bde

    あれだけ深いエッジワークで滑ったら、もっとコケるかも・・・
    あんだけのスピードでプログラムをつないだら、ジャンプすっぽ抜けるかも・・・
    パトチャンってかなり努力してるとおもうなぁ。
    そもそもあれだけの滑りの技術を持っている人は少ないけど、同じことをやったとしたら、あそこまでジャンプを踏みきれるだろうか。
    パトチャンはスケートに熱意を持ってると感じるんです。
    表現力の向上にも努力の跡がみれるし・・・
    昨年は体力強化でいろんなことに取り組んでたし・・・
    十代の頃、コスチュームが何年も同じだったし・・・
    両親の見た感じも質素だったし・・・
    ビッグマウスはモチベーションを上げるためかも・・・
    多少のビックマウスはある意味おもしろいし。
    いずれにせよ、他の選手もそうだけど、熱意のある人は尊敬するなぁ。
    スピードスケート → スケートの速さを競う競技
    フィギュアスケート → スケートのうまさを競う競技   かもね。
    ジャンプはプログラムの一部分かもしれない。(ジャンプの占める割合はフィギュアスケートのはじまりの頃から考えるとどんどん高くなったから、ジャンプに注目が集まっちゃうけど・・・)
    回りきったジャンプのステッピングアウトは「少々の失敗」とルール上なっているのかもしれない。
    それくらい氷の上でジャンプして着氷することは難しい。(フィギュアスケートの選手ってそう考えるとすごい!!)
    氷上に図形を描く競技がはじまりですから・・・と考えると少し落ち着きます。
    私は落ち着きました。
    だからこそパトチャン以上にすんばらしいスケーティングができる選手をみてみたいと期待しています。

  • 120
    りん  2011/12/14(水) 01:13:58  ID:c7677592a

    パトチャンは上手でいい選手だと思います。彼の加速が好みです。
    でもこうもあからさまな依怙贔屓ジャッジをされると、競技として成り立たないですね。
    今回もです。まぁショーみたいなものなんでしょう。
    もはやオリンピック競技にはふさわしくないですね。
    誰にでもわかる採点方法にしないとこの先、フィギュアファンはショーにしか行かなくなるんでは?そのほうがいらいらしなくていいわ・・・。

  • 121
    りん  2011/12/14(水) 01:25:53  ID:c7677592a

    連投すみません。
    私の意見はパトチャンに対するものではなく、ISUへの文句になってましたね。
    このスレにはふさわしくなかったような・・・パトチャンの頑張りや技術は称賛に値すると思います。
    ただとにかく誰にでもわかる採点にして、この一言です。

  • 122
    kuro  2011/12/14(水) 01:59:23  ID:02632b38e

    スケートのうまさだけを競うスポーツだっらたら、アリーナを埋め尽くすことはできない。、魅せる要素、芸術性も加わって発展したんではないでしょうか。基礎に忠実で高度なスケーティングが発展するのも喜ばしいことだが、芸術性とのバランスも重要かと思います。本当はTESとPCSは切り離して評価してほしいなと思います。また採点に対する文句になってしましました。ごめん、パトリック、君に対する文句じゃないよ。

  • 123
    そる  2011/12/14(水) 05:59:11  ID:aa264461a

    PE,INあたりの意味不明な高騰(また人によってはえ?この演技でこれだけしか点が出ないの?というデフレ)を考えるに、やはりPCSは再考の余地ありだと思うなぁ。
    やっぱり難しいですよね、採点は。
    難しいからといって排除してまったく点数に反映されないようにして純粋にssとTESのみで採点してしまっては、それはそれでいっそう選手の一様化が進んでしまうように思いますし。
    PE、INあたりの主観的にしかなりえない項目については、ジャッジ間の話し合いを公開で行って、なぜその点がついたのかの経緯を全員に知らしめてつけるってのはどうだろう?
    ま、非現実的ですが。

  • 124
    バジル  2011/12/14(水) 08:57:41  ID:be33170c1

    そるさんのご意見と同じ思いです。
    演技力・振付・解釈・・・この「判定基準」が
    私には未だによくわかりません。。。
    旧採点の時のように「artistic impression」とまとめられてしまえば
    「そう思ったんだよ、文句あっか?!」と言われてるも同然で
    まだ諦めがついていたんですけどね^^。何しろimpressionなんだから。
    いや、突っ込めるだけマシになったとは、もちろん思っているんですが。

  • 125
    るるりら  2011/12/14(水) 09:24:29  ID:71ed65d10

    おはようございます。
    昨日は夜だったもので、熱弁ふるってお恥ずかしいかぎりでした。
    ただそのあと皆さんの建設的な意見がきけてうれしい!とおもいました。
    私も kuro 様のいうように「魅せる要素」がどんどん発展してきたとおもいます。
    選手のすばらしい演技がルールを改善させる力を持ってると思います。
    高橋選手の演技はある意味フィギュアスケートの進化形にみえます。先をいってるみたいな。
    パトチャンががんばっていることも私がコメントしなくてもみんなわかっているんですよね!よかった!
    そる 様 のコメントも興味深い。私も一度でいいからジャッジにきいてみたい。点数の根拠を。ジャッジにもいろんな想いがあるとおもうから。
    バジル 様 の意見もおもしろーい。impressionで片づけられるとジャッジも楽だったでしょうね。主観バリバリってかんじで。

  • 126
    エピ  2011/12/14(水) 10:24:13  ID:f0bc044d6

     恥ずかしやトニー・ザイラーに憧れて   絵灯
     子供等にひやかされたるスラローム競技・・・・・
     ・・・スピードは勿論ワンミスが命取り   〃
    >>と言うわけで、若き頃、何度も出場したスラローム競技の経験を
    元に、真央大好きのフィギュアスケートを、遠き昔はオリンピックの
    スキー競技を第一番にしてスピードスケート
    次にフィギュアの「ペア」を見てきましたが、何と、あのイエテボリの・・・・・
    >>真央姫壮絶なるワンミス「スライディング3Aの
    後の「起死回生」の涙のパーフェクト演技で1点もなしでの仲良しカロリーナーを
    破って「世界選初優勝」の考えられないこの娘の「戦い」見て、、、
    このブログに飛び込んできて、以来、管理人さんと仲良しして戴いております
    >>話は逸れましたが、真央の「組織悪」にしてやられたその全てを見てきて
     相変わらずの「組織悪」の非道さに
    「怒り心頭」の老いの一徹も、今回のこの選手の「ジャッジメント」に在り在りだと
    私は思っています・・・・・・・・・が。。。
                                               

  • 127
    るるりら  2011/12/14(水) 11:33:52  ID:71ed65d10

    エピ 様
    「真央選手に対する愛情あふれるコメント」いつも楽しく拝見させていただいております。
    私も一部のジャッジには悪意(組織悪)を感じることがあります。
    高難度の技ほど(トリプルアクセル等)執拗に減点したり(流れがなかっただけでマイナスしたり等)して、「やりすぎだろぉ」とPCの前で叫んだほどです。
    彼女はそれに対して公の場では一切文句も言わず立派な対応をしていて、ほんと尊敬します。人柄がすばらしい。
    いつまでも応援したくなる選手のひとりです。

  • 128
    RB  2011/12/14(水) 11:56:10  ID:710120a46

    この衣装のせいか、最近体型もガッシリしてきたので、
    キン肉マンのキャラにしか見えない…
    さすがにSBを付けるのはいかがなものか?
    暫く、この状況が続くだろうけど、次はソチ五輪だからね~。
    かの国は一国が強くなるとルール変更とかしてくるよね。フィギュアに限らず。
    振り回される選手は大変だけど、もう少しシンプルに出来ないのかな?

  • 129
    エピ  2011/12/14(水) 12:21:15  ID:f0bc044d6

    >>素敵なHNのるるりらさん、お初に早速に無駄な老いの齢を重ねたポンコツ爺さんに温かきお言葉を掛けて頂き、又、涙が出そうです、、、何しろ泣き虫爺さんは、ここ数年、身内のことは棚上げして、孫のような真央
    のことで、怒ったり、泣いたりで憔悴していたところ、この度の吾が実の娘よりも三歳も若い真央最~最愛の匡子ママに旅立たれ、すっかり真央の様に痩せてきていることは事実です。。。
    >>八十年も生きていると色々なことを見聞しますが、大好きな真央姫のことに関しては誰にも譲れない一端の思いがありますので、日頃、冷静沈着なる賢いファンの皆さまには、ああっ、またこの爺さんはとご迷惑をお掛けしているのは、重々、承知の上で、年寄りの死に際の「真央愛」の我儘をしておりますが、何卒、ご容赦下さいね
    >>先程も管理人さんに長年お借りしている嬉しい部屋で、独りで、ぶつくさ、呟いて来ましたら、、思いの深いHNの貴女?が。。。嬉しかったですこれからも、、怒るべき時は、ギャ糞といたいけない
    吾等の善き選手虐めには戦いの輪を広め強めましょう吾が友・羅流風さんのように 絵文字の使い方が下手ですみません エピ爺さん
                                              

  • 130
    シジフォス  2011/12/14(水) 12:44:50  ID:ac700bca0

    パトチャン出現以前に、高難度のターンや複雑なエッジワークを繰り返しながらグングンスピードを上げていける選手…を、アーカイブ風に考察してみました…。
    結論から言うと、シングル選手にはいませんでしたね…。
    あえて言うなら、アイスダンスのグリシュク・プラトフ組、が匹敵するかな…?
    アイスダンス選手でも、彼ら以前も以後もあれほど複雑なターンをしながらターボ加速していける選手には未だお目にかかれません。
    もっとも、プラトフ氏のほうは、長野五輪前の試合でグリシュク嬢のスピードについていけず、転倒ミスが続いたりしてましたが
    パトチャンは、無敵のチャンピオンだったグリ・プラ組と同レベルのスケーティング技術に元々うまいスピン、+クリーンではない場合が多々あるけどクワド3A含めた高難度ジャンプを入れ込んだプログラムとガップリ四つで取り組んでる…。
    上半身案山子だと言われれば、その克服も真正面から向かいあってます。
    チャンピオンの名に胡座をかくのではなく、チャレンジャーとして。
    パトチャンも、間違いなく男子シングルの進化に貢献してます
    けど、失敗が多いときは、もちっとPCSにひびかないと、競技として説得力に欠けるよね…

  • 131
    みわ  2011/12/14(水) 18:08:05  ID:30a2aab84

    ここで採点に文句をつけてる人はチャン選手を
    個人攻撃するつもりはないと思う。
    ジャッジの顔が見えないから、どうしても顔が見えるチャン選手に対して
    きつい言い方になっちゃうんだね。
    あえて苦言を呈するなら、自分の高得点に疑問を持たないのか?
    というところだけど、自分から「採点がおかしいから点数下げてくれ」
    なんて言う人いないよね。選手側にそこまでの責任はないし、
    たぶん権利さえ無いかも。
    だからと言って、こんなジャッジは許せない。
    重なるジャンプの失敗が挽回できるほどのスケーティング技術ってなんだ?
    ステップでレベル4がとれる高橋選手と、そんなに差があるのだろうか?
    基本がよくできてるから高得点なんて、これはジュニアの大会か?
    世界一を決める大会で、こんなミスばかりの演技に圧勝させるって、
    本当にそれでいいのか?しっかり採点した上での辛勝なら、まだわかるよ。
    こういう演技って「今日は調子が悪くてだめでした」ってうなだれる、
    そういうレベルじゃないの?
    チャン選手がだめとは言わないよ。
    でもこの演技にこの高得点はだめだよ。

  • 132
    pap��  2011/12/15(木) 01:13:42  ID:6043910db

    採点競技の評価の問題は、
    特にフィギュアの場合は灰色な疑惑もあるので、
    ちゃんとやってくれないと見てるほうは困ります。
    ルールを決めてから採点して欲しい。
    採点してからルールを決めないで欲しい。
    スケーティングが取りざたされてますが、
    トータルパッケージにスケーティングがどう良い影響を与えているのか
    観測するべきだと思います。
    PCSを持ち点であるSSに対する増減評価で積算するなんて、
    どこにも書いてない。
    もうトータルパッケージって止めたのかな?
    どうなってるのでしょうか?

  • 133
    ぴよこ  2011/12/15(木) 08:31:38  ID:acf1a7dbb

    今回はスタオベ演技が続いた後にチャン選手の演技だったことが不運。
    いくらスピードがあっても、技巧がすばらしくても、悲しいかな感動はなかった。
    ゆずって、SSは認めるとしても、他は・・・・ありえない!!!
    チャン選手のファンがどんなに擁護しようとも、観客の反応が物語っている。
    観客は圧倒的に地元カナダの人が多いのだから。
    フリー1位はない!!!
    この演技のどこに、芸術性があるのか?
    ジャッジにはスポーツマンシップという言葉はないのか?
    こんなふざけたジャッジ連中は引退した方がよい。
    こんなジャッジをみせられては、益々カナダでのフィギュア人気はなくなるのではないだろうか?
    選手にとっても可愛そうなことです。
    不正な判定により非難は選手に向けられてしまうのだから。
    勝ち抜いた選手達が集まったファイナル・・・それぞれすばらしい演技をしたら、それに見合う公正な点数を付けて欲しい。

  • 134
    設楽  2011/12/15(木) 11:34:01  ID:cf6723570

    転倒やグラつきなど、技術的に素人目には最低のミスに映るものに対する評価の仕方が、完璧間違っていると思います。
    一番基本のスケーティング技術そのものが最初から最後まで変わらず、クオリティ高いが故に、全ての要素がハイクオリティになっていくこと、わからないではないですが、
    こういう採点をずっとしていくなら、チャン選手に益々傷がつきそうで、可哀そうでたまりません。(彼そのものを否定されてしまいそうで、、)
    反対に高橋選手の評価は益々上がりそうな気がします。
    そう言った所でですが、、、
    自分としてはとっても意外な評価があったこと、チャン選手ファンの方々のために、記しておきます。
    ごく最近、全くフィギュアスケートのスの字も知らないような、そんなもの一度も見たことないっていう化石みたいな人に、大好きな高橋選手の演技を見てもらおうと、ねだってみてもらいました。最初にチャン選手、後に高橋選手のを見てもらいました。俄然高橋選手がメチャクチャ凄いって言うだろうな~、言わせたいって思って、、。そしたら意外や意外。その20代の若い男性、こう言いました。「最初の人のがなんかツルッツル滑って流れるような感じで見てて気持ちよかった。何回か転んだけど、、。後のは筋肉質で体が重たい感じで途切れる感じがした。いつジャンプ跳んだのかわからない感じだった。前の人のが芸術的で後の人のはなんかダンサーって感じだった。フィギュアスケートの大会って言うのなら前の人のが凄いんじゃない!?」こんな風に感じる人も確かにいるのですね、、。なんか今回のジャッジ目線で本当に意外や意外でした、、。

  • 135
    るるりら  2011/12/15(木) 15:15:26  ID:7c399abf2

    設楽 様 こんにちは
    設楽様のご友人(?)の方の意見、大変興味深いですね。
    その方の意見がある意味この競技の採点の根本に触れている気がします。(よい、悪いは別にして)
    結局、「全体の滑りの技術」をどのように点数化していくかっていうのが我々視聴者からすれば「不透明」なんでしょうけど・・・
    もしかしたらPCSは5項目に分けて採点してますけど、なんだかんだいって「滑りの技術」を少しずつ言い方かえてるだけなんじゃ?とおもってしまいます。
    チャン選手の滑りの違いがあることはほとんどのフィギュアファンはわかっちゃいるけど、それをどのくらいの点数の差にするのかっているのが、分かりにくいですよね。
    最近思うのが、ISUは「もっと滑り自体をがんばってみがきなさいよー」っていいたいのかな・・・と感じます。実際、選手・指導者等の努力でそういう方向になってきてますけど・・・
    表現力があんまり点数に盛り込まれていないのは悲しいですね。
    ミスが減点にあまり影響しないのも納得いかないですね。
    チャン選手にしてはPCSで減点されたほうなのかな?
    あくまでスケートの競技であることをその男性に教えられた気がしました。
    長々とすいませんでした。

  • 136
    通りすがり  2011/12/15(木) 16:13:29  ID:87ef952a9

    >設楽 さん
    お知り合いの20代の男性って日本人ですか?
    Pチャンはともかく、高橋大輔の顔も知らないなら、本当に化石のような方ですね~。
    化石のような方に「ダンサーって感じだった。」って思われたなら、それこそ”氷上のダンサー”高橋大輔の真骨頂でしょうね。
    その化石の方の評価がジャッジ目線だなんて・・・・・あり得ないでしょ!!!

  • 137
    りんぐ  2011/12/15(木) 21:11:48  ID:b401a1770

    >設楽様
    フィギュアよりもサッカー大好き人間の私の友達は、高橋や羽生やフェルナンデスの方が良かったのに何でミスしても金メダルを取れるん?と言いました。
    素人目線からすると単純に比較するわけで、よく転ぶ人よりも壁に激突する人よりも、氷上で綺麗にまとめられる人の方が評価が上がるのは当然ではないかと思います。
    なので、もちろんフィギュアを見続けている私も疑問でしたが、素人の友達からすればもっともな疑問だなと感じました。
    フランスの解説者ですら、パトリック・チャンが高橋より上とは普通じゃないと言ったそうです。
    >『フィギュアスケートの大会って言うのなら前の人のが凄いんじゃない!?』
    それが、フィギュアスケートのスの字も知らない方が、何故にジャッジ目線で、評価出来るのかよく分かりません。
    GPファイナルに出られた皆さんのエッジの滑りまでは、素人目線で良いとか悪いとかまでは判断できなくないですか?
    だって、GPファイナルに出られている皆さんは滑るのが下手な人はいません。みんな滑るのは上手なんですよ(笑)
    その中で氷の上をよく滑っている人といない人を見分けるとするのならば玄人目線だと思いますよ・・・。
    つい辛口になり申し訳ないですが、私の友達の様にフィギュアスケートのスの字も知らない人とは大きな違いだなと思いましたので。

  • 138
    みわ  2011/12/15(木) 22:24:06  ID:760a2ce8d

    採点競技は難しいとは思うけど…。
    ハンマー投げの室伏選手が、75mしか飛ばなかった。
    でも調子のいい時は80mは飛ぶし、投擲フォームも良かったから、
    80m飛んだことにしてあげましょう。
    なんてことにはならないですよね。
    チャン選手への点数は私から見るとそんな感じです。
    他の人も言ってますが、スケーティングがよければ何点上乗せされるのか、技に対するような基準がなく、かなり自由につけられるのがおかしいと思います。
    スケーティングの良さを点数に反映させるなら、
    チャン選手以外の選手のスケーティングもちゃんと評価しているのでしょうか?
    チャン選手より少しスケーティングが劣る選手というのも、存在するでしょう?
    悲しいかな私は見分けられませんが。
    なんだか、チャン選手が一番いいからと、一人だけ点をもらってる感じがするのです。
    極論を言えばスピードがあってエッジが深ければ、少々技を失敗してもよい、
    ということなんでしょうか。
    技の評価が高く、失敗の少ない選手なら、滑る技術も高いのじゃないかと思うのです。
    重ねていいますが、チャン選手のスケートを否定するわけではありません。
    チャン選手の世界一のスケーティング技術をたたえるのであれば、
    あんなみっともない演技にありえない高得点を出すなと審判に言いたいのです。

  • 139
    ぷっ  2011/12/16(金) 00:59:59  ID:a866795e0

    チャンの演技に「みっともない」はないでしょう。クワッドを2回も跳んで回転不足も無く着氷しているのだから。しかもトリプルアクセルも綺麗に降りてる。チャンが勝って当然では?
    言わせてもらえば高橋は転倒無く「綺麗」にまとめただけです。よりスポーティなのはチャンでしょ。チャンの演技はそりゃ「芸術的」でも「ダンサブル」でもないですよ。でもかつては高橋だってそうだった。芸術性はあまり評価されなかったが、4回転跳びまくって、芸術性で勝てなかったランビエールを上回ることができた。しかし膝を壊した。そしてスタイルは変貌し、ランビ化した。結局、みんな同じ事が自分に返って来るんだと。ただし、今回は偏向採点なのは違いないですよ。そこに異論は無い。

  • 140
    イナズマン  2011/12/16(金) 01:36:38  ID:bec10eccd

    では、今回のフリーはシーズンベストの点数を叩き出した。ほかの大会のチャンの演技とファイナルのチャン演技比したら?
    今回の演技一番よかった?
    納得?
    マジで?
    チャン自身演技終わってうまくいかなかった渋い顔してた。
    シーズンベストおかしくない?

  • 141
    kuro  2011/12/16(金) 01:43:25  ID:af6a83b8b

    チャンは、スケーティングのうまさでは、確かにNo.1でしょ。
    おそらく過去のスケーター達と比べてもです。
    どの試合でも安定しています。
    芸術性は、あのフットワークではさすがに両立は難しいと思いますが、
    彼のことだから、磨きをかけてくると予想されます。
    しかし彼には、芸術で求められる個性、感性、心が足りないようにみえます。
    こればかりは天性に頼るところが大きいですが、
    努力家の彼は、姿勢、身のこなし、滑りの美しさで補ってるのだと思います。
    彼は今後、観衆が求めるカリスマスケーターになれるのかな?
    優れた個性、感性、オーラを持つスケーター。
    現スコアには全く反映されない要素ですね。
    音楽や他の芸術においても、後世で語り継がれるのは、
    優等生ではなくカリスマですよね。
    チャンはまだ20歳。これから化けることもあるのでわかりませんが。

  • 142
    イナズマン  2011/12/16(金) 01:54:45  ID:70f05eccf

    壁に激突したり、転倒したり、お手付きしたりするのは安定してる。
    だったらどの選手もみんな安定してるね(*^m^*) ムフッこの際みんなシーズンベストにしちゃえよ!

  • 143
    そる  2011/12/16(金) 05:54:19  ID:75664f4c6

    この採点のおかしなところの一つは、常に現在1強と思われるISUイチ押しスケーターをジャッジ全員の総意で作り出そうとしているように思われるところです。
    夏ごろに行われているらしいジャッジミーティングで、現役の選手を良い見本、悪い見本で資料に使っていると聞いたことがありますが、ジャッジも一つの基準を作らないとなかなか採点ができないということでしょう。
    その結果、全員に刷り込まれた基準にピタリとはまる選手に対しては、全員の総意でいい点数が常にもらえることになり、たぶんそれに対して点を低く出すことはジャッジとしての力量が問われる、くらいに思ってそうな採点の仕方に思えます。
    いいものは相対評価ではなく絶対評価でどんどん点を出していこうという方針になった、と以前藤森さんかどなたかがインタビューで言ってたように記憶してますが、確かにそのころからPCSに9点台とかがバンバン出るようになりましたね。(それも、現状の1強にだけ・・・笑)
    つまり、1強と思われる選手に対してはどれだけいい評価をしてもまわりからバッシングされることがないんじゃないか?と私などはこれに対して思ってしまいました。
    難しい問題です。確かに明確に目に見えるところ(SS、各技のGOE部分)でいいものはいいのですが、その基準から微妙に高橋選手は外れてしまっている。いわゆる芸術性(前の方がおっしゃってるのは個性、感性、オーラという評価の難しい部分)とも言うべき部分ではたぶん多くの方が高橋選手の方が上と思っているのではないでしょうか?でもそれを点に反映させるべきと思われる?PE、IN等で突き抜けた高得点はなかなか出ませんよね。
    いいものはいいなら出してよ!と思います。

  • 144
    そる  2011/12/16(金) 05:56:48  ID:75664f4c6

    ちょっと訂正
    SS、GOEで高橋選手がよくないというような書き方になってしまいましたが、それは違いますね。
    十分いいのです。
    ただチャンに比べれば少し見劣りがするくらいで。

  • 145
    りんぐ  2011/12/16(金) 08:33:34  ID:5bd812638

    私個人的には、チャンの技術は4位くらいが妥当だと思います。
    どう考えてみても、スポーツならば失敗は命とりですよ。それも一つどころじゃない。
    常に努力しているとか滑りがいいとか言われているけど、それがGPファイナルの失敗を補い加点されるのならば、みんな加点されるべきです。滑りが他の選手よりも抜きんでているとはとてもじゃないけど見えない。
    氷の上で滑りが必要とするスポーツならば、スピードスケートがありますからね。
    でも、フィギュアは違う。芸術も求められるんです。
    私はアボットも良かったと思いますが失敗が重なり沈んでしまいました。
    本来、アボットのように失敗は失敗として捉えられてしまうのが通常の採点なのではないかと思います。
    だからこそ、チャンの加点がおかしいと思うんですよね。日本だけじゃない。他の外国の人も言っています。高橋よりチャンが上なのはおかしいと。
    きちんとしたジャッジの上で、ミスもなくきちんとまとめられていたのならば、優勝も当たり前で批判なんて出来ない。当然じゃないですか?
    だったら何故、これ程までに批判出るのか?批判する人の目が悪いのか?
    決してそうではないと思います。見ている人は見ているという事です。
    因みに、チャンは以前に高橋選手を批判しています。失敗しているのに優勝したと。だったら、今回の事をどう捉えているのか聞いてみたいものです。

  • 146
    りんぐ  2011/12/16(金) 08:41:32  ID:5bd812638

    一行目のチャンの技術と書いてしまいましたが、その後に言葉を抜かしてしまいました。
    技術のコントロールが出来なかった結果、4位~という意味です。
    技術はGPファイナルに出た人たちは、皆さん、それなりに上手いですからね。チャンが下手という事ではありません。
    なので、失敗するにはそれなりに技術のコントロールが出来なかった結果だと言えるのではないかと思います。
    例えば、SPで、壁に激突さえしなかったらあのジャンプは綺麗にまとめられたのでは?ジャンプを一つにして、すぐに持ち直しても良かったはずです。でも、スピードが出ていてコントロールも出来ずどうしようもなかったのでしょう。
    そういう意味ですので、誤解なきようお願いします。

  • 147
    kuro  2011/12/16(金) 09:15:01  ID:af6a83b8b

    歴代のカリスマたちも、チャンに屈するしかない。
    錦織君がジョコビッチに勝つようなミラクルはあり得ない。
    なでしこも実力で勝るアメリカに勝つことは絶対にない。
    つまんないスポーツですね。

  • 148
    るるりら  2011/12/16(金) 11:02:38  ID:74b445bb9

    ルールは今後改善せれるべきところがあることを前提として・・・話します。
    あくまで私見です。
    私も以前はチャン選手の滑りのランクの違いが分からなかった一人です。
    その時は納得がいかずムカムカしていました。
    ところが動画を何度も何度もみていると、目が慣れてくるというのでしょうか。
    滑りの違い(別格)ということに気が付いてしまいました。
    ジャンプを中心に見てしまうと「ありえない」と思うのですが・・・(ジャンプをつなぐための滑りとしてみる感じ?)
    滑り自体の技術が実は中心(起源)としてみるとどうでしょう。あきらかに違うのです。あの体勢であのフットワークですべりまくるのは奇跡くらい違うことに気づいてしまうと・・・
    一度音を消して足元だけ見てみることをおすすめします。
    気づきます。尋常ではない技術を駆使していることに。それが点に反映されていると思います。
    ただ、ミスが点にあまり影響されないシステムはいまだ納得いきませんけど・・・
    チャン選手は回りきれなくて転ぶことより、勢いよすぎてステッピングアウト・転倒ということが多くて・・・その辺も減点を最小限に抑えるツボをこころえているといか・・・よくルールを勉強しているのかもしれませんね。ある意味そういところでも恐るべしと感じます。

  • 149
    るるりら  2011/12/16(金) 11:12:38  ID:74b445bb9

    補足
    「チャン選手の高得点の理由」がこじつけであったとしてもなにか理由があるはずと考えることは有益かも。
    それを選手が「だったら自分もやってやろうじゃなぁい」という奮起が必要な時もある。
    高橋選手や羽生選手にはそういう気持が感じられるから応援したくなる。

  • 150
    あるぱか  2011/12/16(金) 11:22:44  ID:08d7e9bbf

    初めてコメントします。
    私自身はそんなにルールに精通しているわけではなく色々なスケートブログを見るのが好きで受け売りばかりになってしまいますが、なかでも有名なMizumizu様のブログでスケーティング技術に触れられています。ここからMizumizu様の意見です。スケート技術の評価は、1位高橋選手2位小塚選手3位Pチャン選手。「補足:大まかにいえばSSの定義にはスピードだけでなく、エッジ・ステップ・ターンなども含まれます。しかもスピードの定義は加速の多様さ(段階的変化)だそうです。」Pチャン選手の一蹴りの伸びは凄いが一本調子で高橋選手・小塚選手にはある自然な加速感が足りない。エッジ捌きは小塚選手、ステップの多彩さでは高橋選手には及ばない。高橋選手は全方位欠点のないのスケート技術を持っている。ここからは私の勝手な印象ですが、Pチャン選手の凄いスピードだけど一本調子のスケーティングが演技を平坦に感じさせる一つの要因なのかなと思いました。

  • 151
    あるぱか  2011/12/16(金) 11:23:04  ID:08d7e9bbf

    連投失礼します。
    でもMizumizu様は、結局主観や好みが入るので演技構成点で大差をつけることは問題だと締めくくっています。
    ただPチャン選手のスケーティング技術は飛び抜けてすぐれているという意見が多く、高橋選手のファンの私としては歯痒く感じられたので長文になりましたがコメントしました。
    Mizumizu様の2009~2011シーズンの記事を参考にさせていただきました。今現在の状況に不適切でしたら申し訳ありません。

  • 152
    るるりら  2011/12/16(金) 11:51:47  ID:74b445bb9

    連投済みません。
    皆様もフィギュアスケートの動画の楽しみ方いろいろあると思いますが、私の楽しみ方をひとつ。
    同じ選手の数年前の演技と比べてみることです。
    ジャンプ構成が同じとか、何も成長がない、完成度を高めているだけと片づけてしまう方もいますけど・・・
    実際比べてみると選手の努力が垣間見れ、楽しめます。
    (ジャンプが雄大になっていたり、入りに工夫がみられたり、滑りが洗練されていたり等々) もう皆さん楽しんでるかもね・・・
    あるぱか 様 も熱心に研究されてますね。
    私も最近ようやくコメントする勇気が持てた一人です。
    これからもこのブログ等で諸先輩方のコメントを楽しみながら、参加して、ますますフィギュアスケートを楽しみましょう。
    ときに冷静に語り合い、時にうざいほど熱く語ったり、迷惑だと思いますけど・・・許してくださーい。

  • 153
    設楽  2011/12/16(金) 13:00:04  ID:e0e5ed6d9

    Mizumizu様という方のご意見、とても興味深く読ませていただきました。
    そう言われてみれば全くそのような気がします、、、。
    少し前のコメント、語弊があったようで、大変申し訳ありませんでした。
    チャン選手の演技を見て、人によって受け止めが違うことを記したかったです。いらない言葉があったようで、スミマセン。

  • 154
    あるぱか  2011/12/16(金) 14:18:59  ID:08d7e9bbf

    るるりら様、お声掛けありがとうございます。
    私もコメントするのにとても勇気がいりました。
    これからもよろしくお願い致します。

  • 155
    あるぱか  2011/12/16(金) 14:26:44  ID:08d7e9bbf

    設楽様、以前からコメント拝見させていただいてます。
    これからもよろしくお願い致します。

  • 156
    kuro  2011/12/16(金) 14:49:15  ID:927826a1d

    mizumizuさんの意見は、
    以前、カート・ブラウニングが高橋とチャンを比較した内容と似ていると思います。
    チャン:真面目で真剣で迫力がある
    高橋:遊び心があって楽しい、実はこちらの方が難しい
    チャンは高橋の真似はできず、高橋もチャンの持つ技術に及ばず。
    他のブログで見ましたが、ランビエールがSPとFSで評価方法を変え、FSでは個性に合わせた自由度を持たせたほうが良いといっているそうです。選手の多様性を受け入れろということでしょうか。変更はソチ後でしょうけどね。

  • 157
    バジル  2011/12/16(金) 14:56:07  ID:2bd837b8a

    フィギュアは、選手の努力による目ざましい進歩に対して、
    いつもルールや採点が後手後手で決められてきた感があります。
    新採点に移行してもうずいぶん経ちますが、
    まだまだ「過渡期」なのだなぁと思います。
    ただ、アドバンテージの与え方は大いに疑問が残るとしても
    SS重視ということは、フィギュア界はわりと一貫して示してきたと
    思いますし、私はそれについては支持したいです。
    古くは有香さんがボナリー選手に勝利したことも、
    あるいはバンクーバーでプルシェンコ選手が金を逃したことも
    私自身は全く納得できたので・・・。
    あるぱかさん、記事のご紹介ありがとうございます。
    Mizumizuさんのブログは、私も折に触れて読ませていただいています。
    とてもお詳しく、気づかされることがたくさんあります。
    あるぱかさんの挙げてくださった記述も当時読みました。
    しかし、緩急に関しては、私は正直、疑問に感じました。
    「自然な加速感が足りない」は一見そうか!と納得していまいそうですが、
    現実には緩→急の移行に「時間がかかってしまう」選手が多い中、
    それを素早くできるチャン選手が逆をできないとは私には思えない。
    彼は勢いで加速しているわけではなく、氷を押してスピードを
    上げているのですから。
    「一本調子」は、SSとは別の問題ではないかと思います。
    ローリーはチャン選手の長所を熟知し、それをプログラムに盛り込んで
    いると感じますが、別のところで
    「チャンを生かしているようで、実は狭めているのでは?」という
    ご意見を読み、一理あるかもと思いました。
    別の降り付けも、私は見てみたいです。

  • 158
    るるりら  2011/12/16(金) 15:41:08  ID:74b445bb9

    バジル様 こんにちは
    ルールに関しては私もまだ「過渡期」だと思います。
    FPから2Aの限度が3回から2回に変更になったのも時期的に遅すぎた、と思います。(その結果2A女王が生まれてしまいました)
    GOEの点数化の中でも、4回転と2Aで同じだったのもまったくおかしな話でした。(現ルールでは2Aは加点幅が狭くなりました)
    恩恵を受けた方は言わなくてもみんなわかっちゃうね!
    SS重視は私もある程度賛成派です。滑りの魅力がスケートの根本だと思っています。
    ライサ選手はコンパルソリー的部分が上手かったように感じます。
    ただ、もう一度バンクーバーの演技をみると、金メダル級の演技かというとちょっと違うかな・・・ライサ選手は人格も素晴らしく素敵な選手ですが・・・
    やはり男子もルール改正が遅すぎたのですね・・・
    昨年のチャン選手や小塚選手の演技のほうが金メダル級ってかんじ。
    mizumizu様のブログ、私も読んだことがあります。
    参考になる点はたくさんあります。ただ、ちょっと偏向的な部分もありますね。あくまで私見です。私の目には洗練されたなー、努力の跡が見えるなーという選手のプログラムも何も変わってないとおっしゃってるときもあり、意見のすべてには同調できない部分もありました。
    私もチャン選手の他の方の振り付けもみてみたい!
    真央ちゃんもそうなんですが・・・ローリープロも好きだけど、選手生命はそう長くはないから、いろいろ見てみたいと思ってしまいます。

  • 159
    バジル  2011/12/16(金) 16:00:15  ID:2bd837b8a

    るるりらさん、お声がけありがとうございます。
    とても真剣に、熱く、フィギュアをご覧になっているのですね。
    私はただぼけっと見ているだけに近いゆるいファンですが、
    それでも、この競技の採点の難しさにはストレスがたまります。
    るるりらさんも悶々となさっているご様子^^。
    近い感想をお持ちなのだなと思っていました。
    また、どこかでお話しできれば嬉しいです♪

  • 160
    ローズ  2011/12/16(金) 16:23:54  ID:a81dbefc3

    156kuroさまのコメントにあった、
    >他のブログで見ましたが、ランビエールがSPとFSで評価方法を変え、FSでは個性に合わせた自由度を持たせたほうが良いといっているそうです。
    ランビエールの意見面白いですね。私はいっそのこと、SPは全員が同じ曲で滑ってみたらどうかと思います。今年の課題曲はこれ!みたいな。
    曲の解釈の仕方とか、却って選手の個性が際立つ気がします。
    Pチャンと大ちゃんが同時期に同じ曲を滑ったら・・・なんて想像しただけで楽しいです。

  • 161
    kuro  2011/12/16(金) 16:45:30  ID:927826a1d

    音楽やバレエのコンクールでは、課題曲がありますよね。以前、新体操でもあったかな?課題曲は1つまたは2,3曲だっだりすることもあります。これが結構、個性が出るんですよ。フィギュアでもやってみるとおもしろいかもしれません。

  • 162
    あるぱか  2011/12/16(金) 18:56:27  ID:08d7e9bbf

    繰り返しになりますが、Mizumizu様は記事の中で、「自分のスケーティングに対する意見も日本人選手贔屓だといわれればそれまでかもしれない。だからこそジャッジの主観や好みが入る演技構成点で大差をつけるのは問題だ。」とも述べています。
    人によって考え方は違うのでもちろんMizumizu様の意見が全て正しいとは言いませんが、だからといって日本・その他の国の有力選手のSSとPチャン選手のSSに大差がつく理由もないと思われます。
    皆さんとてもフィギュアスケートに詳しくてとても参考になります。
    ルールが少しずつでもいい方向に向かうことを願っています。

  • 163
    あるぱか  2011/12/16(金) 22:14:19  ID:08d7e9bbf

    162のコメントの、
    SSのところを演技構成点に訂正します。

  • 164
    そる  2011/12/17(土) 05:33:12  ID:d4e7bf0f1

    課題曲同じだと、振付師がかぶる場合が困ってしまうでしょうね。
    現状では・・・振付師争奪戦?(笑)
    戦いはリンクの外ですでにはじまっている、的な。
    私は、やはりジャッジも顔と主義主張が見える制度もおもしろいと思います。
    ここで、私たちファンはときどき欧米の解説者がこんなことを言ってた、とか報告しあって、それを見るのはとてもおもしろいんですよね。
    トレーシーさんのタラソワぎらいとか、佐野さんのお茶の間解説とか、フランスの3人とか。
    あれのジャッジ版があったら、ぜひ見たい。
    ところで、日本の解説(民放)はぜんぜん面白くない。その選手の悪いところを言わない。(特に日本人) ファンとしては強みも欠点も具体的に知りたい。
    まぁ、スター選手に対しては一言でも言うとクレームがかえってくるので、言いにくいのでしょうが・・・その点他の国の解説者ってどうなんでしょうね?視聴率があんまりないからクレームの数も対処できるくらいなのかな?

  • 165
    シジフォス  2011/12/17(土) 09:02:55  ID:a5b1789b9

    ショートは、アイスダンスみたいに、課題のリズム(ルンバとかパソドブレとかワルツとか)を決めるのが、わかりやすいんじゃないですか?
    SSを最大評価するのは、限りなくアイスダンスに近い現状ですし…。これなら振り付け師の問題も起こらないです…。
    ま、去年既に大ちゃんがマンボで先駆的試みやってくれましたが
    (想像)パトチャンのマンボ…………………ぷぷっっ

  • 166
    るるりら  2011/12/17(土) 12:42:12  ID:f18dca658

    シジフォス 様 こんいちは
    パトチャンのマンボ・・・想像したら飲み物噴きそうになりました。
    ものすごいスピードにのったままの演技が得意なパトチャンが、おそらく止まる動作も必要とされるマンボをどう表現するか・・・考えただけでバラバラとかみ合わなくて、プログラムが崩壊しそうで・・・おもろい。しかもパトチャンがどや顔とかしてるの想像したら・・・はらがよじれるぅ~。
    アイスダンスでは課題のリズムが決められてて、ある意味得意不得意がでて、見ている側としては楽しいですよね。ただ、選手にはある意味酷ですね。オリンピックシーズンに不得意なリズムに当たったらかわいそー。そういうところでエピさんがおっしゃる「組織悪」が働きそうでおっそろしーぃ。
    課題曲はうちの母がたまに言ってます。ただ、選手同士を比べるのはおもしろいけど、ずっと同じ曲きいてると、頭の中でヘビロテしそうでこわい・・・

  • 167
    るるりら  2011/12/17(土) 12:57:43  ID:f18dca658

    連投すみません。
    そる 様のおっしゃる意見、賛同します。
    もっと、解説者の方が率直に言ってくれても楽しいなー。と、毎回思います。
    なにげに佐野さんの解説、私は好きです。くだけてて。最近あまりにも解説の方が、なにかに遠慮してるっぽいかんじが、いらっとすることが多いんですよね。
    以前は選手愛が感じられる解説の方も(たぶんスケート連盟の方かなぁ)いて、この辺をみがいていくともっと上にいけるとか・・・選手にとってはぐさっときそうなことも言ってたような・・・
    ただ、何もしらない芸能関係の人が色気が足りないとか・ジャンプジャンプ言うのと違って、選手に対する愛をかんじられたような・・・
    ヨーロッパはもともとあまりテレビに視聴者が影響されないせいか、クレームなんのそのってかんじかも。海外の解説がきける状況はうれしいですね。

  • 168
    片割月  2011/12/17(土) 13:32:48  ID:567dbb646

    アランフェスの「珍衣装」は何とかして欲しいと思っていましたが、
    そうか!マンボならピッタリかもね(^凹^)
    ア~、ウッ!なんて、高橋選手がやれば失神する女の人がいます。
    チャン選手がやれば卒倒します。

  • 169
    みわ  2011/12/17(土) 17:04:51  ID:a56e881a6

    そる様 
    るるりら様
    私も日本人の解説をいつも歯がゆい気持ちで聞いています。
    どこの国の視聴者が聞いてもあたりさわりがないような、
    どの選手にも平等に、という気持ちが強いあまりに、
    褒め言葉ばかりのような気がします。
    解説自体をうっとおしいと思う人もいますし、
    副音声でもいいので、今のような技の確認や
    感想の延長のようなものじゃなくて、
    技術面とか「ここを見るべき」とか解説らしい解説をしてほしいです。
    ネットで見る外国放送の解説は、クビをかしげるようなジャッジには
    はっきり「おかしい」と言いますよね。他国選手でも悪いところは悪いと言うし、
    自国の選手への愛を感じます。
    ぷっ様
    チャン選手の演技を私は「みっともない」といいましたが、
    もちろんそれは私の主観で、ショートもフリーもあんな出来なのに
    なんで優勝なんだ?という気持ちがそう言わせたのでしょう。
    審判が与えた高得点のせいで「みっともない勝ち方になった」
    と言うべきでしょうね。

  • 170
    クリスマスローズ  2011/12/17(土) 17:47:09  ID:b661d2749

    ご参考までに・・・チャン選手が高橋選手のスケーティング技術について
    「美のテクニック」でこう言っています。
    「高橋は8点台にふさわしい素晴らしいスケーティングスキルを持っている。
    でも自分とはタイプが違う。
    自分はスピードが出てそれを維持できるタイプだけど
    高橋は多彩なエッジワークがあって上半身の動きも素晴らしいし、
    緩急のあるスケーティングができる」
    お二人ともタイプは違えど素晴らしいスキルを持っていますね。

  • 171
    あはは  2011/12/17(土) 20:38:19  ID:7fea0177d

    オペラ座の曲でも気づかねーなw

  • 172
    遠い国から  2011/12/18(日) 05:49:54  ID:4a1b77454

    ラフマニでも気ズかね。

  • 173
    ぴよこ  2011/12/20(火) 11:38:38  ID:772849fa3

    この選手はなんとなく一本調子で・・カキーン、カキーンって音が聞こえそう。
    スポーツ面だけみればP選手が一番でしょう。
    すばらしいスキル、スピードがあり、端から端までそのスピードでうごきまわっているのですから。
    でも、芸術がプラスされてフィギュアスケートなのだということを忘れてはいけない。

  • 174
    るるりら  2011/12/30(金) 17:51:42  ID:29c80b502

    来年のカナダナショナルが楽しみで、またまた観に来てしまいました。
    昨年のカナダナショナルのフリーが神演技だったな~と思っていたのですが、改めてyoutubeで昨年の演技を観てから、今季のアランフェスをみると、なんかよりいっそう難しいことしてませんか?と思ってしまった。いまさらながら。
    このプログラム、完成すると、すごいことになりそうです。もしかしたら、今季では完成せず、チャン選手がよく行う来季持ち越しプログラムになるかも・・・
    彼の場合、スケートを極めたい思いが強いような気がするから。
    あ~願わくば、今季の世界選手権で高橋選手とチャン選手と小塚選手の神演技が観れたらサイコーなんですけど~。それは欲張りかな。みんながパーフェクトな演技をしたら誰が勝つのかしら?う~んスケーティングスキル重視のスケ連が選ぶのはやはりチャン選手かな?日本人としてはもやもや~。としますが。そう考えると、優勝する選手一人が神演技したほうがみんな納得するかも。

  • 175
    るるりら  2011/12/30(金) 18:20:34  ID:29c80b502

    ルッツからの3連続がなぜ加点をもらえたのか、考えてみました。
    いまさら~って気がしますが。
    最初のほうであの加点はありえないという方がけっこういたような気がしたので。
    あんまりハーフループをはさんだ3連続って最近みなれてないせいか、不自然な感じがして、加点ありえないと思ってしまいますよね。
    ルッツの流れがすご~くいいんですよ。よく海外の解説者がディレイドがあるって言う表現を使いますけど、本当にまさしくそれ。スピードを殺さず流れの中で幅のあるジャンプでしたね。ルッツは。ハーフループをはさんだ後のサルコウが若干流れが悪かったせいか、加点1というジャッジが多かったですよね。
    ルッツだけだったら加点2か3はつけたでしょう。あれはそのくらい流れがきれいでした。
    以上、しつこい性格のため、またぶり返してしまいました。すんません。

  • 176
    shirokuro  2012/01/12(木) 02:17:21  ID:90a77aaca

    ディレイドですか。
    チャン選手のジャンプは特にディレイドではないと思いますね。
    ディレイドがあるジャンプって、極端に言えば上に上がってから回り始めるジャンプです
    よね(そこまで極端なのは物理的ありえんだろうが)
    日本人選手で言えば、高橋選手、安藤選手、最近の浅田選手なんかがそうだとは
    思うが。
    着氷後の流れも男子選手の中ではそれほど優れた部類ではないと思います。
    小塚選手、織田選手なんかに比べると結構劣るかなと。
    チャン選手のジャンプの特徴は、スピードをころさずに跳び、幅が素晴らしいことと
    跳ぶ前に複雑なステップなどを踏み、難易度の高いはいり方をすることだと思います。

  • 177
    RB  2012/01/14(土) 03:13:15  ID:8ca1d5be8

    kuro様
    >錦織君がジョコビッチに勝つようなミラクルはあり得ない。
    今さらですが、テニスファンとしてはとても気になってしまったので。
    女子はかなりミラクルですが、男子で100位以内の選手が
    トップ選手を破ることは結構有り得ますね。
    ご存じかもしれませんが、勘違いされる方もおられるかもしれません
    採点競技って、モヤモヤしますねw
    これだけ精通されている多くの方がいるにも関わらず個人間で解釈が分かれるのですから無理もない。
    選手に対して、1つのプログラムに盛り込む要素は細かく定められている
    にも関わらず、ジャッジの自由度が高いように受けますし、周知も遅い。
    ジャンプ等一つ一つに教科書マニュアルみたく
    入り、角度、幅○○cmって決めて基準値を超えたものは加点1。
    だと解り易くなるのだろうか。コンパルソリー復活?!
    大方、PCSではドキドキ度、セクシー度とか?
    夜中に下らないことぼやいてしまった。

  • 178
    るるりら  2012/01/16(月) 21:25:20  ID:662e2b1a7

    確かに高橋選手の方がディレイドに関しては上だと思います。
    特に今シーズンは高さがすばらいしい!
    上がってから回りきる技術は高橋選手の得意とするところですね。
    チャン選手が一番というわけではなく、彼もがんばっているよねという意味で使いました。なんか言葉って難しいですね。
    高橋選手に比べてしまえばその点では劣るかもしれませんが…
    あまりに上の方で誹謗中傷が激しいのでなんか適切な言葉を探す前に・・・自分の主観で突っ走って語ってしまった…お恥ずかしい。
    >チャン選手のジャンプの特徴は、スピードをころさずに跳び、幅が素晴らしいことと、跳ぶ前に複雑なステップなどを踏み、難易度の高いはいり方をすることだと思います。
    これこそまさにチャン選手の特徴を捉えた言い方でしたね。
    あっ自分でも
    >スピードを殺さず流れの中で幅のあるジャンプでしたね。
    と言っていた。
    実は難しい入りっていうのがある一定の加点を確実にもぎとる技術かも…と最近思います。
    ただ、私はなんとなくあのルッツ好きです。爽快なかんじで。

  • 179
    kuro  2012/01/17(火) 02:29:15  ID:cc54bee2f

    あら、いつの間にかあたしの拙いつぶやきにコメが・・・
    最近のフィギュアスケートはサッカー、野球、テニスやタイムを競う競技で起こり得るすかっとしたサプライズが味わえなくなったのが残念と言いたかった。
    フィギュアはジャッジの心をつかんだ選手がますます勝ちますね。現在ジャッジ受けする技をどれだけわかりやすくクリーンに取り入れたかみたいな。より顕著になってきました。高橋君みたいな個性的な遊びのある教科書通りでないスケートは高リスクなんじゃないかと。振り付けがお気に召さなかったジャッジは、わけのわからん踊りばかりで真面目にやれと、つなぎに低い点つけることもあるでしょ。その点、チャンは好みや審美眼に左右されない正統派スケートですからPCSがほぼ固定するのも仕方がないかと。調子悪そうでもスケーティングだけは崩れないところはほんと凄いと思います。
    まあ所詮私はスケートできない人なので、すべてが戯言のためこの辺で撤退!

  • 180
    るるりら  2012/01/17(火) 18:47:12  ID:4321ed4e0

    補足です。
    私の「流れ」という表現は「着氷後の流れ」ではありませんでした。
    スピードを殺さないまま流れるようにというような感覚?かなぁ。
    雄大なジャンプというニュアンス?うまく説明できませんが…
    着氷後の流れはやはり殿がピカイチです。
    以前は太田由希奈選手にもそいうった着氷後の流れの良さを感じていました。膝・足首の使い方が上手いような気がする。でも、膝の軟骨って消耗品?のような気がするので、あまり膝を酷使するのも難しいですね。
    殿も膝の故障しちゃったしなぁ…う~ん。
    スポーツ全般膝とか肘って重要なんですね。あらためて実感。

  • 181
    設楽  2012/01/23(月) 15:27:53  ID:c46f12caa

    こちらに書き込み致します。
    スミマセン。
    Pチャン選手、今回の国内大会で、信じ難い点数出したんですね。
    驚きました。
    以前揶揄ったつもりで、こんなんじゃ300点越えですね~ハハハハみたいに書いてましたが、現実になりました。
    これは完璧に高橋選手を意識した得点だと思えます。
    高橋選手に絶対勝たせないぞ点。
    国内大会とはいえ、これはヤリスギ以外のなにものでもないと思います。
    あり得ない状況にただただ唖然。
    別場所で動画見てただただビックリ。
    思いあまってこちらに書き込み致しました、、、。
    現役男子スケーターの皆さま
    この現実に何を思われるでしょうか、、、、?
    ファンの皆さまにとっては、これが正当、当たり前得点なんでしょうか、、。
    Pチャン選手、ちょっとだけ好きになりかけてましたが、興ざめです。
    10点満点なんて、そうそう出しちゃいけないような気がするのですが、、、。
    こないだの高橋選手の96点を出し過ぎと言ってた方々に、この得点どう映るか知りたいです。

  • 182
    るるりら  2012/01/23(月) 19:39:01  ID:b0ba2a51e

    設楽様 こんばんは。
    私もカナダナショナルのプロトコル及び動画観ました~。
    いや~、FPはどちらかといえば慎重に滑っていた感じがあって、正直PCSは出すぎかもって思いました。
    素晴らしい点はたくさんあるんだけど、あくまで動作は慎重だった気がしました。私の勝手な意見ですけど。
    でもチャン選手の能力は認めてますし、わりと好きな選手です。高橋選手にはかなわないけど…
    今回の滑りは優等生の滑りって感じがしました。鳥肌ものってかんじではなく、あ~素晴らしいスケート技術だ、点はでるだろうな~ってかんじでした。
    チャン選手も時々エモーショナルな演技をするときもあるから、なんか今回は物足りない感じでした。私の勝手な見解ですので、今回のカナダナショナルの演技に感動した人、ごめんなさい。
    PCSで10点満点があそこまで出ると、ロシア選手権もそうでしたけど、カナダスケ連の期待をこめた点数ってかんじがして、どうなのってかんじ。
    まぁ、昨季のカナダナショナルも似たような印象でしたが。
    最近の日本はいい意味で国際大会基準で、私としてはそっちのほうがいいと思います。選手にとってもボーナス点が多すぎると、参考にならないってかんじですよね。以前どなたか選手が「所詮、国内大会だから」と言っていたのを記憶しています。選手は結構クールですね。
    今季の高橋選手はモチベーションが出てますって感じなので、昨シーズンに比べるとチャン選手のすごい点数を見ても私はあまりがっくりしませんでした。
    高橋選手自身、昨シーズンはカナダナショナルのチャン選手の演技を見て、世選でこういう演技をされたら大変だと思ったらしいですが(情報、間違っていたらごめんなさい)、今シーズンの高橋選手はよりいっそう闘志に火が点いてると思います。勝手な想像です。
    なんだか世界選手権ますます楽しみになってきました。
    ノーテンキですみません。

  • 183
    るるりら  2012/01/23(月) 19:54:26  ID:b0ba2a51e

    今回のカナダナショナル、もう一回動画観てみました。
    今度はちょっと感動した。自分の受け取り方も、その時々によって違う・・・っていうことにびっくりした。なぜ~。
    点数はさておき、この時期にここまで調子を上げていることにただただ驚くばかり。4大陸もカナダ開催だから力入ってるのかな?

  • 184
    kana  2012/02/12(日) 19:42:54  ID:f5d698f61

    150. Posted by あるぱか様 2011年12月16日 11:22 ID: HsldeLHQ0
    初めてコメントします。
    私自身はそんなにルールに精通しているわけではなく色々なスケートブログを見るのが好きで受け売りばかりになってしまいますが、なかでも有名なMizumizu様のブログでスケーティング技術に触れられています。
    そうなんですよ!
    あるフィギュアスケート選手の方のブログでも、スケーティング技術においての説明では 高橋>チャン なのです。
    チャン選手は、選手から見ると膝の使い方に難があるそうなのです。
    でも、他スレでも書きましたが、昨今の評価される採点傾向が(伸びと流れ)に変わってしまった、と感じます。
    高橋選手のOPのeyeのステップは、誰も真似の出来ない高難度でチャン選手も出来ない、と思います。
    「複雑なステップを踏みながら加速出来るのはチャンだけ」と言うコメントを本田さんがしてましたが、ミヤケンさんが高橋選手の事を「あれだけ複雑なステップを踏みながら加速出来る」と昔、評してました。
    いや、ほんとにスケーティング技術に関しては、日本ではチャンの右に出る者はいない、との評価が多いですが、経験者や海外のかたに聞くと高橋選手や小塚選手の方が評価が高かったりします。
    疑問なのは、チャン選手の様な「伸び」「スルスル」感ばかりが重視されるようになった事ですが、高橋選手の様なディープエッジでねっとり吸い付く様なスケーティングが評価されなくなって来たのには、何故??と疑問です。

  • 185
    kana  2012/02/12(日) 19:52:32  ID:f5d698f61

    連投失礼いたしますm( _ _ )m
    >170. Posted by クリスマスローズ 様
    「高橋は8点台にふさわしい素晴らしいスケーティングスキルを持っている。
    でも自分とはタイプが違う。
    自分はスピードが出てそれを維持できるタイプだけど
    高橋は多彩なエッジワークがあって上半身の動きも素晴らしいし、
    緩急のあるスケーティングができる」
    そうなんです!
    タイプが違うのですが、特に昨シーズンの採点傾向からssの評価がチャンタイプに偏ってきたなっと。
    彼は、ほんとにスルスルの伸びるスケーティングは素晴らしい。
    しかし、複雑なステップワーク、ねっとり吸い付く様なスケーティングのタイプ、上半身の動きは高橋選手の方が上、だと言う印象です。
    両者とも素晴らしいですが、採点傾向の偏りは凄く感じます。