Currently set to Index
Currently set to Follow

羽生結弦 グランプリファイナル2011 ショート演技 (解説:スペイン語)

羽生結弦 グランプリファイナル2011 ショート

2011年カナダのケベックで開催されたグランプリファイナル2011(2011-2012 Grand Prix of Figure Skating Final)、日本代表-羽生結弦(Yuzuru HANYU)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2011年12月9日
曲名:アレクサンドル・スクリャービン 「12の練習曲作品8 悲愴」 (Etude Op. 8 No. 12 by Alexander Scriabin)   (Etude in D minor, op. 8 no. 12 by Alexander Scriabin)
技術点:43.26
構成点:36.07
合計:79.33

B004679IQAVariations: Part 1, Part 2
Maksim

ISUグランプリファイナル2011の出場選手&日程、結果。女子シングルはカロリーナ・コストナーが優勝、鈴木明子2位。男子シングルはパトリック・チャンが優勝、高橋大輔2位、羽生結弦4位。浅田真央欠場。


(日本語)

(日本語)

(ロシア語)

(カナダ英語)

(チェコ語)

『羽生結弦 グランプリファイナル2011 ショート演技 (解説:スペイン語)』へのコメント (10件)

  • 1
    りか  2011/12/10(土) 15:00:47  ID:d765a6589

    前回の4Tのときもそうだったけど・・・ジャンプの軸がおかしくなってるよね。
    今回は3Lz-3Tでも3Lzで少し軸がおかしくなった。
    どうしたんだろう・・・?なんだか後ろの壁を恐れてるような感じだなぁ

  • 2
    茶葉  2011/12/10(土) 15:04:19  ID:12c0bf670

    フリーは4T頑張って
    日本勢、みんな目が赤いですね…。

  • 3
     2011/12/10(土) 15:22:03  ID:59a219c8b

    まだまだ表彰台狙える位置ですから頑張って欲しいです。
    力強さが増しましたね、彼の演技もやっぱり惹き付けられます。

  • 4
    片割月  2011/12/10(土) 15:57:03  ID:362305f22

    4回転がまだ不調ですが、スポーツ報知の城田さんのコラムによると前回のロシア大会の時は羽生選手は左足を捻挫していたそうですね。だから4回転はちょっと厳しかったのではないかと。今はもう治ったのでしょうか。
    しかし、緊張するであろう主要大会の初出場で、この堂々たる演技、熱演!
    凄いです。大物です。
    ところで演技構成点が少し辛いと思うのですが、他の5人の凄い顔ぶれを見るとこのくらいで仕方無いのでしょうか
    演技構成点は一番低くても技術点では2番目の高さ。頑張ってますね

  • 5
    illuminati  2011/12/10(土) 16:01:28  ID:1b97fe5f9

    早い アップ! 感謝感激
    僅差ですね がんばれ ゆづ

  • 6
    illuminati  2011/12/10(土) 16:22:40  ID:1b97fe5f9

    ロステレコムに比べ
    激しい動きをするには
    ケベックのリンクって狭すぎますね
    最初の構成が4-3と聞いていたから
    どうかな?と思ってましたけど
    フリーの4-3も単発にするのかな・・・
    それにしても超強気!攻めの構成に変わりはないですね

  • 7
    illuminati  2011/12/10(土) 16:32:01  ID:1b97fe5f9

    ロステレコムでイギリス解説が言っていた
    「ジョニー得意の大技を彼の演技の中で確認できるでしょう」
    ・・多分 4Tのことだろうけど
    明日のフリーで決められるといいね
    ジョニー どこかでそっと観てるかな^^;

  • 8
    princess MAO  2011/12/10(土) 16:49:35  ID:f9a9fdb9e

    すごい歓声ですね
    羽生くん人気なんですかね?
    4回転回ったように見えましたが・・・残念
    個人的には『ロミオとジュリエット』が好きなので、明日のFP楽しみです。
    若さ全開で演技して欲しいと思います

  • 9
    花魁  2011/12/10(土) 17:27:41  ID:6b1f71c35

    羽生選手は滑る前と終わった後では顔が全然違う。
    滑る前は初々しい少年‥終わった時には男を感じます。
    男性の色気とはまた違う雰囲気で言葉に表せないですが、ゾクゾクします。
    思いの外、黄色い歓声が沢山上がっていたので本人もびっくりしたのでは (^-^)

  • 10
    ゆた  2011/12/10(土) 18:58:43  ID:5b02eee7f

    ちょっと硬かったかな。
    練習から雰囲気に呑まれていたらしいですし。
    フリーはノビノビと滑ってほしいですね!