イレタ・シレテ エリック・ボンパール杯2011 フリー演技 (解説:イタリア語・イギリス英語)

イレタ・シレテ エリック・ボンパール杯2011 フリー

2011年グランプリシリーズ第5戦、フランスのパリで開催されたエリック・ボンパール杯2011(2011 Trophée Eric Bompard)、フランス代表-イレタ・シレテ
(Yretha SILETE)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2011年11月19日
曲名:ルネ・デュプ 「レエキゾチカ」 (Xotica by Rene Dupere)

技術点:47.60
構成点:42.05
減点:2.00
合計:87.65

エリック・ボンパール杯2011 結果&選手一覧

(イタリア語)

(イギリス英語)


『イレタ・シレテ エリック・ボンパール杯2011 フリー演技 (解説:イタリア語・イギリス英語)』へのコメント (1件)

  • 1
    元凶はルール  2011/11/22(火) 12:46:11  ID:cc9d05f20

    ジュベール様のお蔭でフランスチームが気になるこの頃だけど。
    ちょっと女子がんばって!もっ凄い頑張れ!
    国別にジュベール様が来るかも知れないじゃん♡(ごねんね勝手な事言って)
    ロシアが金かな~とは思うけど、間違ったらフランスにだってチャンスが…あるか?
    日程は男子が最後の方が試合的に良かったと思うけどね。人気的には無理でしたね。
    アメリカはシングルがまあまあかな。ダンス強くて、ペアが弱いか。
    カナダは男子で点取れるしダンス強くて、ペアがまだまだで、女子も問題。
    中国が男子はジュニア出しちゃダメだろうし、ペアで稼いで、女子弱いか。
    フランスはジュベール様とアモちゃんで頑張ればいいけど、ダンスで何とか稼ぐけどさ、ペアいたっけ?(こっそりいたね~)女子もなーこれじゃあ・・・・。
    マエちゃんよりルネちゃんの方が伸びそうかな・・・・。
    日本はシングル圧倒的に強いしペアも国別では活躍しそう、ダンスも中国よりは良いから3位をカナダと争うかな?カナダよりは強いかも。でもソチではわからんよ。
    中国が男子で捲って来る勢いだもんなー。
    日本はペア問題の解決とリード兄弟が怪我しない事を祈るしか無いよね。
    まあ、割り切って参加しないって選択もあるか。
    あーあ、ロシア女子でどなたかフランスに住んでもいいよって人いないかな?
    それ以前にジュベール様が来日しないってパターンもありえるぞ!(ヤダヤダ)