ICE ALL STARS 2009 オープニング&フィナーレ (解説:韓国語)

フィナーレ ICE ALL STARS 2009

2009年韓国で開催されたアイスショー「ICE ALL STARS 2009」、の演技動画です。映像は韓国SBSで放送されたものです。


Date:2009年8月14日
曲名1:ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン  「ピアノ・ソナタ第14番嬰ハ短調op.27-2″月光”」 (Piano Sonata #14 in C-sharp minor, op.27-2 – Moonlight by Ludwig van Beethoven)
曲名2:マイケル・ジャクソンメドレー
曲名3:クイーン 「伝説のチャンピオン」 (We are the champions by Queen)
グロリア・ゲイナー 「恋のサーヴァイヴ」   (I will survive by Gloria Gaynor)

I Will Survive: the Very Best of Gloria Gaynor




(第1部-月光)

(第2部オープニング-マイケル・ジャクソンメドレー)

(第2部オープニング-マイケル・ジャクソンメドレー)

(第2部フィナーレ-伝説のチャンピオン)

(第2部フィナーレ-伝説のチャンピオン)

『ICE ALL STARS 2009 オープニング&フィナーレ (解説:韓国語)』へのコメント (16件)

  • 1
    とろ  2009/08/15(土) 00:21:26  ID:27663f929

    もう上がってるとは!速いですね
    さっそく豪華メンバーを楽しませてもらいました
    出演者数は少ないけど全員2プロっていうのも結果的に贅沢ですねぇ

  • 2
    I love figure  2009/08/15(土) 00:23:31  ID:951fdcc78

    伝説のチャンピョンて・・・
    去年のゴールドといい、さすがに臭すぎですね

  • 3
    poe  2009/08/15(土) 01:28:22  ID:388c70284

    管理人様、怒涛の動画アップありがとうございます。
    生オケだし、照明などかなり豪華ですね。(採算取れてるのかな?)
    第一部のオープニング‘月光’は、とても幻想的で素敵だったと思います。
    (ただカメラワークに不満! 荒川さんほとんど映ってなかったし…)
    …が、第二部のオープニング。。。なんかヒドクないですか?
    ‘ヨナ選手が多くのスケーターを先導する’‘ヨナ選手と複数のイケメンの絡み’の
    演出をしたいのはわかりますが、そのせいでなんか訳わからない内容になってますし、
    なんと言っても他のスケーターとの格が違い過ぎて、部不相応でバランスが悪い!
    (最初の指揮も、クワン様かランビ選手がやった方が、様になると思うんですが…)
    フィナーレもヨナ選手が輪の中心… う~ん。。。(去年もこんな感じでしたよね…)

  • 4
    まみ姉  2009/08/15(土) 02:05:24  ID:7c3a8efcf

    生オケだし、セットもお金かけてますね。
    総合演出はデヴィッド・ウィルソンなんですか?
    各選手に見せ場があって、楽しめました。
    第1部-月光が好き!
    キム・ヨナもやっぱりいいですね。腕の使い方がキレイ。空気を感じるというか…それが、表現力と言われるのか…?
    真央ちゃんは高度な技術が目を引きます。
    それぞれ見せ場が違いますね。

  • 5
    ロシアンブルー  2009/08/15(土) 11:00:46  ID:72f9dec2a

    アイススタジアム、凄い会場ですね。
    後ろの方は悲惨・・・
    MJの演出は前から決まってたの?

  • 6
    momomo  2009/08/15(土) 15:49:00  ID:ce22968b1

    キムヨナショーと思ってみれば、いろいろな疑問、胸のつかえは取れます。
    有名スケーターもでるアイスショーと思って見てしまったので・・・。
    最後の方で、荒川さんも!、ランビエール!もいたの?と気がつきました・・・。

  • 7
    くら  2009/08/15(土) 23:10:45  ID:d566edb20

    OP金メダルやワールドチャンピオンなど、名だたる素晴らしい歴代スケーター達がたくさんいるのに、そういった人達に対する敬意が感じられない構成で残念です。
    、、、あ、キムヨナショーでしたね。納得。

  • 8
    みゆ  2009/08/17(月) 11:06:11  ID:867e729d4

    テレビでは自国のスターばっかり映すのはよくあることでしょう・・・><
    日本のアイスショーだって、あんなスゴイ人が出てるのにTV放送じゃこんな扱い!?と思うこと多々ありますもん。
    日本のショーで海外選手が真央ちゃんやミキティより目立って喜ぶのは私たちのようなホントに一握りのスケートファンだけでしょう。。。
    それより、この豪華すぎる群舞は何ですかぁ~~~!?
    全員がこんなにジックリがっつり魅せてくれる群舞が3回も!!私の行ったことのあるショーより全然豪華・・・メンバーが豪華ってのもあるけど、構成自体豪華だと思う!
    何で日本ではこういうのやらないんだぁ~~><
    それとも私の行ってないショーでやったけどTVでカットされてるだけなの???
    その上みんなソロも2回もやってくれるんでしょう?ほんと夢のショーですね・・・韓国でもったいない(笑)

  • 9
    rossi  2009/08/17(月) 11:15:56  ID:4c090c847

    生オケで、音響は迫力がありましたね。 確かブライアンオーサーが総合演出したのだと思います。(何かの記事に書いてありました) 改めて思ったことは、キムヨナ選手は月光みたいな静寂でゆったりした音楽は合わないですね。スケーティングの下手さが良くわかりました。でも、アップテンポの曲(MJのメドレー)も全然ノレて滑れてないので、ストーリー性やミュージカル調の大音響の曲でないと、彼女は滑れないのでは・・?と思ってしまいました。 どなたかが書かれていましたが、彼女は本当にアイスショーに不向きな選手なのですね。 キムヨナ選手は嫌いではないだけに何だか幻滅してしまいました。

  • 10
    www  2009/08/17(月) 18:48:55  ID:da09e36b4

    世界最高の公演も葬式雰囲気で作る日本では不可能ですね.
    日本人は野球に最適化になったと思います.wbcをお待ちください

  • 11
    みー  2009/08/18(火) 01:15:31  ID:0791440fb

    何にしても異常に盛り上がる不思議なお国です。
    お祭り騒ぎというより気が狂ったような…
    まぁ、控え目な日本人とは国民性の違いですね。
    私は、国別の時にライサが言ってくれた
    「日本のフィギュアファンは自己主張はあまりしないけれど、いつも温かくてフィギュアのことを良く理解してくれている。フィギュアスケーターはみんな、日本で演技するのを楽しみにしているんだよ。」
    という言葉をフィギュアファンとして誇りに思っています。
    グランプリファイナルの異常な雰囲気、海外の方はビックリしたでしょうね
    キム選手の為のアイスショーならいいと思いますが、競技会はもうやめたほうが…
    ISUの方はどう思ったんでしょうかねぇ~
    でも、韓国について散々言ってしまいましたが、日本のバレー。
    あれやり過ぎです。
    ちびっこアイドルが今から試合をするコートで歌って、テレビ局が観客を先導してあの日本コール。
    外国の選手の方はやりにくいですよね~

    そして「日本って」って小バカにされてそうな気がします。
    正直ちょっと恥ずかしい。
    バレーファンの方すいません。
    私も日本にはがんばって欲しいですし応援してます。
    ただマスコミが…
    韓国の方もそんな風に思ったりするのかなぁ

  • 12
    Julia  2009/08/21(金) 17:44:27  ID:a6bd87ee3

    今季の選曲についてのオーサーコーチの発言でとても残念だったのは、「彼女には、優しくゆったりした曲は合わない」。
    激しいスピード感ある演技もいいけれど、一蹴りが伸びるスケーティング、上半身の柔らかい動きが特徴的な彼女には、しっとりした曲も似合うのに。オーサーはわかってない、と不満でした。ウィルソン氏が「月光」でそれに応えてくれたのが嬉しい。
    オーサーコーチは、インタヴューで、韓国の伝統楽器を使うと「決めた」のは自分、と答えてました。ピアノソロをオーケストラバージョンで演奏したので、ソロの雰囲気を出したかったこと、そして「響きがヨナ選手に合っているから」と理由を説明。
    この感性にちょっと安心です。
    でも、本当はウィルソン氏のアドバイスでしょ?と突っ込みたくなりますが…。
    胡弓のような楽器は「ヘグム」というのですね。オーサーコーチと一緒に勉強しました。
    (楽器の名前を聞かれて、「確かHで始まる…」と詰まって、インタヴュアに教えてもらってました)。
    美しい弦の響きがウィルソン・ワールドにぴったり。
    この「月光」のリンクが切れてしまっているのが残念なので、下に貼らせてください。
    (管理人様、沢山アップしていただき、本当にありがとうございます)。
    http://www.youtube.com/watch?v=nqsG2toKeBY

  • 13
    OnTheEdge  2009/09/02(水) 12:29:24  ID:51351f094

    板が温まってるので、演技のコメントを
    この「月光」今回のショーのキム選手の演技で一番良かったです。。。ステップで全身の動きが音楽に合ってると思ったのは初めて。
    背中腰回りの柔軟性(反ったり捻ったり)が少なくなりましたが、足の動きに上半身を合わせるのは上手くなったように思います。
    私も彼女のスケートや動きはゆっくりした音楽に合うと思うのですが、表情やポーズ、そして本人のモチベーション的には激しい音楽なのでしょうね。正直に言うと、今季の選曲は彼女に合ってはいるけれど芸の幅を狭めると思います。印象的になりそうだけど「007」をこの時期に?ガーシュウィンは高橋選手ぐらいの音楽感性とスケート技術があれば踊りこなせるかもしれないけれど、今の彼女ではリズム感のなさを誤魔化すだけでは?オーサーコーチへの疑問はつきません。。。育てるつもりがあるのかが一番の疑問。

  • 14
    あすなろ  2009/09/02(水) 19:55:14  ID:aee90917e

    Juliaさん。動画アップしてくれて感謝です。
    こうしてみると、ゆったりとしたテンポにキム選手の「デリケート」で「優雅」な
    動きを見ます。しかし、どこか「演技しているとう作為」を感じさせる。
    浅田選手とはまったく異なる世界だが、それに劣らぬもうひとつの世界ではあると感じます。上手く説明できないが、ある種、「麻薬」のような演技です。一度良いと感じると、どういうわけか惹きこまれていくものがあります。
    例えは悪いかもしれないが、あるロック音楽みたいなもので、演技過剰と思いつつも、それに浸りたくなるような。歌手のマドンナでもいいが、といにかく月影か木陰にあるような世界だ。
    浅田選手は開けた高原、明るくて健康な世界だ。これも例えが悪いが、まあ、カーペンターズみたいな世界ですか。「シング」など、浅田選手がEXで使用したらとても、様になるだろう。これをキム選手がすると不気味だ。
    逆に、ベートーヴェンの「月光」などは今の浅田選手には、コーエン選手や
    キム選手のようにはとても演技できないし、似合わないような気がする。
    もちろんみんな私の単なる主観です。

  • 15
    みあ  2009/09/03(木) 11:18:37  ID:a2d0f8232

    雑談と議論を分けてるだけで、議論を忘れているわけじゃないですよ(笑)
    それにしても、ヘグム、朝鮮伝統楽器って、まんま胡弓のパクリ!(笑)
    まさにパクリは伝統?って思ってしまいました。(失礼)
    たしかに音色がキムに合っていました。

  • 16
    P  2009/09/04(金) 00:49:11  ID:da8f71841

    今日は、暑かった。明日も暑いらしい(涙)
    しかし、今からホットになる事はないんじゃない。
    冗談でも言って遊んでもいいんじゃない。
    月光ねぇウイルソンの練習風景動画がいっぱいあります。
    何をやってもリズム感なし。
    美しい曲なのに足元貧相。
    で、「派手」で「豪華」ですな。
    ハハハ!!!