Currently set to No Index
Currently set to No Follow

中野友加里 世界選手権2006 フリー演技 (解説:オランダ語)

中野友加里 世界選手権2006 フリー

2006年カナダのカルガリー(Calgary)で開催された2006年世界フィギュアスケート選手権
(2006 World Figure Skating Championships) 、日本代表-中野友加里(Yukari NAKANO )のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2006年3月25日
曲名:レオン・ミンクス 「ドン・キホーテ」   (Don Quixote by Leon Minkus)

技術点:53.09
構成点:55.15
合計:108.24

B003QC822CMinkus: Don Quixote
Nayden Todorov 

カナダ・カルガリー開催、2006年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。女子シングルはキミー・マイズナー(米国)が優勝、村主章枝2位、中野友加里5位、恩田美栄11位。男子シングルはステファン・ランビエール(スイス)が優勝、織田信成4位


(イギリス英語)

『中野友加里 世界選手権2006 フリー演技 (解説:オランダ語)』へのコメント (5件)

  • 1
    LS  2009/05/20(水) 00:28:07  ID:4e9c5bc2f

    私もOPにはぜひ出場してほしい選手です
    初めて彼女のドーナツスピンを見たときは
    その回転の速さと美しさにびっくりしした!
    真央選手や安藤選手ほど派手さはないけど
    丁寧で地道さがとても好きです

  • 2
    すてき<・・>  2009/05/20(水) 18:01:30  ID:f41afeba3

    管理人様、ありがとうございます。
    友加里選手、ちょっと表情が硬かったような・・・。
    それと中盤の、かわいらしい天使が跳ねるような曲調の時には、もう少し優雅なタメが欲しかったかな・・・と思ったりもしました。
    でも一つ一つのエレメンツの歯切れよさ、観客を引き込む吸引力はもう素晴らしいのひとことです

  • 3
    ピッコロ  2009/05/20(水) 22:05:20  ID:2b7e54b01

    ほんとに一度はオリンピックに出て欲しい、出させてあげたい友加里さん。

  • 4
    くるみ  2009/05/24(日) 09:53:29  ID:b6fb590b1

    本当に一度はOPに出て欲しい選手。
    個人的にはこのシーズンのプロと次のシーズン「SAYURI」「シンデレラ」がとても好きなのです。
    新期は「オペラ座の怪人」「火の鳥」をやるそうですね。
    「オペラ座の怪人」はまだ想像が付きませんが「火の鳥」はとても似合う気がしています。女性的なイメージを持たれる方もいますが私は中性的なイメージを持つ不死鳥。中性的なイメージ・芯の強い女性である中野さん、似合うんじゃないでしょうか。

  • 5
    misa  2009/05/24(日) 19:08:46  ID:b79996b56

    この演技もとっても素敵。
    だけど、今の中野さんの演技の方が数倍素敵。
    本当に年々上達していて、その努力と根性は本当に素晴らしいし尊敬します。
    私個人としたら、村主さんも大好きなのですが、中野さんも大好きなんです。
    彼女には絶対バンクーバーに出てほしい。彼女のこの努力が絶対に報われてほしい。
    枠の少なさが恨めしいです。