セルゲイ・ボロノフ 国別対抗戦2009 フリー演技 (解説:ロシア語)

セルゲイ・ボロノフ 国別対抗戦2009 フリー

2009年東京の国立代々木競技場 第一体育で開催された世界フィギュアスケート国別対抗戦2009、ロシア代表-セルゲイ・ボロノフ
(Sergei VORONOV)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2009年4月17日
曲名:アストル・ピアソラ タンゴセレクション (Tango Selection by Astor Piazzolla)

技術点:61.68
構成点:64.60
減点:1.00
合計:125.28

東京開催2009年世界フィギュアスケート国別対抗戦の出場選手、日程、結果。日本からは浅田真央、安藤美姫、織田信成、小塚崇彦、高橋&トラン組、リード姉弟組が出場。アメリカ優勝、カナダ2位、日本3位。

『セルゲイ・ボロノフ 国別対抗戦2009 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (5件)

  • 1
    sachi  2009/04/23(木) 15:02:01  ID:141446444

     管理人さま、アップありがとうございます!
    なにげに4Tコンビネーション跳んでます。ルッツ導入したらセカンドは3Tにするでしょう。すごい。。今はFとLzの跳び分けを練習中かもしれないですね。2回目の単独3Aでお手つきしても、タラソワさんはマラリアス!マラリアス!ってほめてましたね。
     点数には納得してない様子、気持ちわかるなぁ。後半、回転不足で転んじゃったのもありますが、、、

  • 2
    jp  2009/04/23(木) 19:01:19  ID:2b0d6bb02

    ロシアの貴公子ですか。。。ほんとに美しいですね^^

  • 3
    ロシアンブルー  2009/04/24(金) 11:35:26  ID:38a6ab101

    幼いように見えますが確かに甘いマスクで実力が伴えば
    女性ファンが増えそうですね。
    ランビエールを見てしまうとどうしても表現に物足りなく思えてしまいます。
    セカンドジャンプにもう少し高さが欲しいところですが
    女子も男子もロシア勢がドンドン出てきて欲しいものです。

  • 4
    oo  2009/04/24(金) 14:40:40  ID:fc8139763

    管理人様、いつもありがとうございます。
    荒削りな印象だけれど、勢いがあって、この選手の演技好きです。
    ジャンプ、4Tすごいな、来期やソチ五輪が楽しみです。

  • 5
    masami  2009/04/25(土) 08:42:18  ID:91467a794

    やっぱりシーズン終了後という事もあって
    世界選手権の時よりキレが無かったように思いましたが
    ヴォロノフ選手、SP・FPともに4T跳んでいました。
    彼の4回転は、軸が細くてすごくキレイだと思います。
    ステップはまだ粗くて、やけくそっぽい(笑)とこもあるけど
    魅力ある選手だと思います。