村主章枝 スケートカナダ2008 フリー演技 (解説:日本語・カナダ英語)

村主章枝 スケートカナダ2008 フリー

2008年グランプリシリーズ第2戦、カナダのオタワ(Ottawa)で開催されたスケートカナダ(Homesense Skate Canada International 2008)、日本代表-村主章枝
(Fumie SUGURI)の
フリースケーティング演技の動画です。日本語の映像はテレビ朝日で放送されたものです。 実況はテレビ朝日アナウンサー森下桂吉、解説は伊藤みどりです。

英語の映像はカナダで放送されたものです。実況はスコット・ラッセル(Scott Russell)、解説はトレイシー・ウィルソン(Tracy Wilson)とカート・ブラウニング(Kurt Browning)です。


Date:2008年11月1日
曲名:ラウル・ディ・ブラシオ 「秋によせて」 (Otonal by Raul DiBlasio)

技術点:52.02
構成点: 53.92
合計点:105.94

B000005LEVBarroco
Raul Di Blasio

2008年ISUグランプリ スケートカナダ 出場選手一覧&結果


(解説なし)

(日本語)


(ニュース)


(カナダ英語)

『村主章枝 スケートカナダ2008 フリー演技 (解説:日本語・カナダ英語)』へのコメント (14件)

  • 1
    たぁ  2008/11/02(日) 11:17:24  ID:62be69ffa

    管理人様お早い更新ありがとうございます(^^)
    フリップからの3連続が抜けちゃったのかな??
    おしいです。。
    でも冒頭のジャンプとか本来の村主さんらしくてよかったし、スピン・ステップもレベルアップされた感じですよね(^^)
    特にステップはすごく見入ってしまいました♪
    次回のロシアカップも頑張って!!

  • 2
    みき  2008/11/02(日) 11:53:19  ID:d6ef7aa4c

    まだ全員終わってないのかな。村主さん、2位確定かしら?
    一つパンクしたジャンプがありましたけれど、転んではいませんし、情感こもった演技で素晴らしかったと思いました。最近は安定した演技が続いていますね。
    GPF日本人4人出場もあるかもしれませんね。

  • 3
    Anko  2008/11/02(日) 11:54:38  ID:ced0af1ac

    管理人さん、楽しませて見させて頂きました。ありがとうございます。
    そして村主選手、準優勝おめでとうございます。
    ニコライ監督の影響なのか、今までとは違う印象を受けました。よく一番最後に 高速スピンを入れていたと思いますが 今回はそうではなかったですね。
    私もステップ、見入ってしまいました。
    村主選手が演技が終わった後も、得点が出た後も とても満足そうで見ている私も嬉しい気分です。

  • 4
    ゆうこ  2008/11/02(日) 11:57:19  ID:0513a08f9

    管理人様、いつもすばやい動画アップありがとうございます。
    いつもこちらを利用させていただいています。(投稿はこれで2回目です)
    村主さん、昨季は一度ものれなかった表彰台素晴らしいですね。
    ジャンプが安定してきて良かったです。
    ただ・・ちょっとつなぎが寂しいというか、「ジャンプ中心」のプログラムという感じがして、
    スケアメの安藤さんの演技を思い出してしまいました。
    プログラム全体的にもちょっと安藤さんとイメージが重なりすぎて、
    モロゾフコーチは村主さんの個性をわかっていないんじゃないかと思ってしまいます。
    ジャンプが安定してきたので、これを自信にして、次のロシア杯までに今までの村主さんのような充実したつなぎを期待します。

  • 5
    yoc  2008/11/02(日) 12:45:26  ID:638518a42

    SPともども、村主さんにしては演技構成点が伸びていませんよね。
    皆さんの意見にもあるように、エレメンツ中心のプログラムになってしまうと、彼女らしさが損なわれてしまう気がします。
    ただ、キスクラの笑顔は久しぶりで、ファンとしてはそれだけで胸がいっぱいになってしまいます。ロシアまでどうか怪我をせずに、調整を重ねて欲しいです。

  • 6
    am  2008/11/02(日) 14:20:55  ID:3f297f29a

    ありがとうございます。you tubeの方もそうでしたが、音楽が
    回転数がおかしいような感じに聞こえてきますが、録画の問題で、本番は音楽のプレイミスはなかったのでしょうか。まだTVを見ていないので確認していませんが。もし音楽の再生ミスなら、この音楽でよくここまで滑れるなと感心しました。微妙に長さも違ってくるでしょうし、集中力が保てないのでは。
    途中ジャンプのミスがあったのは、音楽のせいかな、と思いました、あれではタイミングがとりにくいし。
    キスクラで、村主さん、なんだか大騒ぎしているので、やはり音楽の再生がおかしかったのかな?でも、途中でやめずに滑りきるのはさすがベテランですね。

  • 7
    るんるん  2008/11/02(日) 17:20:19  ID:d637e1d60

    ジャンプでも結構加点がついてて、ほんと良かった~と思いました。
    PCS低い!
    もっと評価してくれてもなぁ…..。

  • 8
    ぽてち  2008/11/02(日) 17:49:57  ID:bfceadf55

    音楽はずっと調子悪かったですね!
    スローテンポの「秋によせて」は特に音がゆがんで聞こえ、
    本当にこんな音でよく頑張ったと思いました。
    最後のロシェット選手のころには随分改善されていて、正直羨ましかったです。

  • 9
    京女  2008/11/02(日) 18:20:48  ID:b7621f920

    2位はとても健闘ですよね
    ジャンプは昨シーズンとは別物でいつもの村主選手のジャンプが戻ってきた感じですね。高くて、回りすぎて降りずらそうな印象のもありました(笑)
    それに落ち着いた「秋によせて」の音楽もいいと思います。
    でも、ジャンプに集中するのにまだ精一杯という感じ。
    それにもう少しつなぎとかを工夫してほしいです。振り付け師さん!!
    そういったこともありPCSは妥当かなと思います。
    安藤選手も低かったですが、同じような印象を受けましたし、その安藤選手よりは演目としての完成度は高かったと個人的に感じましたので。

  • 10
    ミーミー  2008/11/02(日) 18:25:14  ID:ca10bcbc9

     ジャンプが再び跳べるようになって良かったです。もどかしさの残る演技がこのところ続いていましたが、久々のすばらしい演技でした。2位の表彰台も立派でしたね。次のロシア大会も表彰台を狙い、GPFへ行けたら最高ですね。  ただ、得点の上では安藤さんを下回っているので、もう少し上積みがないと、全日本では苦しいかも知れません。同じコーチの元での争いですが、村主さんの頑張りが、日本女子全体のレベルアップにつながりますので、是非頑張ってください。

  • 11
    ぷらむ  2008/11/02(日) 21:03:18  ID:1f9386737

    先にプロトコルを見ていて、フィリップがパンクしたことはわかっていましたが、それでもジャンプの出来映えは全体的によかったと思います。
    最後のスピンはレイバックを入れるはずが、入らなかった?のでしょうか?その点は、ロシア大会での演技でチエックしたい思います。
    村主選手は大好きな選手です。結果が残せなくて、残念なもどかしさが
    一掃された演技を拝見できて、嬉しい限りです。
    応援しています。頑張ってください!!!!

  • 12
    RY  2008/11/02(日) 23:11:00  ID:277840bd1

    日本の選手が表彰台に乗るのはうれしいです。
    でも今回、アメリカ大会のライバル国の優勝者と日本選手(2位)の点差が
    あきすぎの傾向ではよろこべません。
    全体的にレベルがあがっています。
    村主さん、たしかにほとんどミスない近いですが、
    スピンも全盛期のころよりスピードもなく
    ストレートラインのステップもうーーんと思いました。
    正直、コストナーのSP自滅がなければどうなっていたか・・・
    完全復活と喜ぶのは次の大会での成績しだいでは?

  • 13
    JJ  2008/11/03(月) 22:15:47  ID:287814108

    村主選手すごいですね!
    素晴らしい演技が再び拝見できてうれしいです。
    >ぷらむさん
    最後のスピン、ぷらむさんのコメントをみて、再度見てみたら、Lsp入るのかな?って思いました。
    しかも、最後にLspが入ってないので、2回目のCCoSp*(* Invalid element)と判断され、0点ですね。。。
    このサイトは、スコアもすぐ見れるので、とってもありがたいです。

  • 14
    trickortreat  2008/11/04(火) 11:14:20  ID:4eefc336a

    久しぶりに村主さんのあの笑顔が見られて、それが何よりも一番嬉しかったです。ここ数年、特に昨年の全日本終了後の会場をあとにする後姿がとても寂しくて、「頑張れ章枝~!!!」と叫びたいほどでした。
    ジャンプが全てではないとはいえ、やはりジャンプが決まるのと決まらないのでは大違いなんだなとしみじみ感じました。
    なんだかんだと言ってもやはり、ニコライ・モロゾフは伸び悩んでる選手を引き上げるのが本当にうまいコーチなのだと思いました。
    以前何かの番組でニコライ・モロゾフが、「自分はあらゆる選手を、それぞれが持つ最高のレベルまで引き上げたい」というような意味のことを言われていましたが、村主さんの演技を見て納得しました。
    技術はかなり昨年より進歩しているので、今後はPCSをしっかり取れるように本来の持ち味を出してくれたらと思います。
    彼女の雰囲気、本当に好きです。
    カナダ大会はベテランが大活躍してくれて、久々に心温まりました。
    どの大会も楽しみになってきました。