ライアン・ブラッドレイ スケートカナダ2008 フリー演技 (解説:ロシア語・カナダ英語)

ライアン・ブラッドレイ スケートカナダ2008 フリー

2008年グランプリシリーズ第2戦、カナダのオタワ(Ottawa)で開催されたスケートカナダ(Homesense Skate Canada International 2008)、アメリカ代表-ライアン・ブラッドレイ
(Ryan BRADLEY)の
フリースケーティング演技の動画です。映像はEuro Sportで放送されたものです。

英語の映像はカナダで放送されたものです。実況はスコット・ラッセル(Scott Russell)、解説はトレイシー・ウィルソン(Tracy Wilson)とカート・ブラウニング(Kurt Browning)です。


Date:2008年11月1日
曲名:カウボーイ・ウェスタン・メドレー  (Cowboy Western medley) 

技術点:74.45
構成点:65.80
合計点:140.25

B000F3AHQ4Western Film Themes: The Essential Album
Burt Bacharach John Barry Dee Barton


2008年ISUグランプリ スケートカナダ 出場選手一覧&結果

(ロシア語)


(カナダ英語)

『ライアン・ブラッドレイ スケートカナダ2008 フリー演技 (解説:ロシア語・カナダ英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    ぁおう  2008/11/02(日) 11:04:37  ID:e2346020d

    ブラッドレーさんやりますねぇ。流石アメリカ。層の厚さを思い知らされます。
    クワドと3Aもバシバシ決めてアピールあります。
    今シーズンはクワド決められるかが順位に直結しそうですね。
    バトルが引退したのはある意味賢い選択だったのかも。

  • 2
    ぁぁぅ  2008/11/04(火) 20:59:19  ID:c2c4e2cae

    管理人様お世話になっております。
    毎日色んな選手の演技が見られて嬉しいです。
    >バトルが引退したのはある意味賢い選択だったのかも。
    と思ったらP.チャン選手4回転無しで優勝しちゃった。
    引退することなかったかも。