アダム・リッポン スケートアメリカ2008 フリー演技 (解説:ロシア語)

アダム・リッポン スケートアメリカ2008 フリー

2008年グランプリシリーズ第1戦、アメリカのエヴェレット(Everett)で開催されたスケートアメリカ(Skate America 2008)、アメリカ代表-アダム・リッポン
(Adam RIPPON)の
フリースケーティング演技の動画です


Date:2008年10月25日
曲名:スティーヴン・ソンドハイム  ミュージカル『リトル・ナイト・ミュージック』より「Send In The Clowns」 ~ ルッジェーロ・レオンカヴァッロ 「道化師」より (Send In The Clowns by Stephen Sondheim + “I Pagliacci” by Ruggero Leoncavallo)

技術点:55.72
構成点:60.50
減点:1.00
合計点:115.22

B0000026QPOpera Without Words
Andre Kostelanetz

2008年ISUグランプリ スケートアメリカ 出場選手一覧&結果

『アダム・リッポン スケートアメリカ2008 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (3件)

  • 1
    莉子  2008/10/30(木) 21:52:16  ID:fae854e64

    顔立ちはヨーロッパ人みたいですね~体型は大ちゃんに似てるー
    アクセルは元々苦手なんでしょうかね・・シニアに上がると3Aは必要だし。
    これからですねー

  • 2
    ぷに  2008/11/03(月) 21:26:42  ID:156353835

    ジョニーとはまた違った王子様顔ですね~。
    これで実力がついてくればイケ面トップスケーターの仲間入りですね!

  • 3
    ぽてち  2008/11/03(月) 21:35:30  ID:726657dac

    本当に綺麗な顔立ちですね・・!
    ランビエールみたいに日本ですごい人気が出そうです。