安藤美姫 スケートアメリカ2008 ショート演技 (解説:ロシア語・日本語・アメリカ英語)

安藤美姫 スケートアメリカ2008 ショート

2008年グランプリシリーズ第1戦、アメリカのエヴェレット(Everett)で開催されたスケートアメリカ(Skate America 2008)、日本代表-安藤美姫
(Miki ANDO)の
ショートプログラム演技の動画です。日本語の映像はテレビ朝日で放送されたものです。実況はテレビ朝日アナウンサー森下桂吉、解説は荒川静香です。英語の映像はアメリカNBCで放送されたものです。解説はスコット・ハミルトン(Scott Hamilton)とサンドラ・ ベジック(Sandra Bezic)です

韓国語の映像は韓国SBSで放送されたものです。


Date:2008年10月25日
曲名:ジョン・ウィリアムズ 映画『SAYURI』より「会長さんのワルツ」 (The Chairman’s Waltz from Memoirs of a Geisha soundtrack – John Williams)

技術点:30.28
構成点:28.52
減点:1.00
合計点:57.80

B000BJS4TOMemoirs of a Geisha
John Williams

2008年ISUグランプリ スケートアメリカ 出場選手一覧&結果

(ロシア語)

(日本語)


(アメリカ英語)


(韓国語)

『安藤美姫 スケートアメリカ2008 ショート演技 (解説:ロシア語・日本語・アメリカ英語)』へのコメント (12件)

  • 1
    KY  2008/10/26(日) 14:25:34  ID:9022ebc30

    しりもちがありましたが、なんとか無事に終わりほっとしました。
    ちょっとキムヨナに過大評価がありかなり、点差がありますね。
    2位以降の差は普通ですので順位も気になるでしょうが
    そこは気にせず4回転の成功を祈ります。

  • 2
    ナベ  2008/10/26(日) 14:27:32  ID:1027a3b9e

    管理人様、さっそくんのupありがとうございます。
    ステップで転んでしまって減点されてしまいましたが、終わった後のさっぱりした笑顔を見て安心しました。
    アメリカのファンの声援も暖かくてほっとします。
    もう一度リンクに帰って来るのはすごく怖かったと思いますが、帰って来てくれてありがとう

  • 3
    ひ。  2008/10/26(日) 14:27:35  ID:8481c0d16

    こんにちは。
    ゆかりんも安藤さんもいい感じな気がします。明日のフリーが楽しみです!
    ところで、安藤さんとレイチェルさんの3-3がDGもらったみたい?
    早くジャッジスコアみたいところです。。

  • 4
     2008/10/26(日) 14:29:12  ID:642d42ffa

    3Lz-3Lo決まりましたね~ジャンプはミスなくてよかったけど
    その割にあまり点数がのびませんでしたが・・セカンドがダブル判定に
    なったのかな・・?ステップの転倒はもったいなかったです。

  • 5
    もへ  2008/10/26(日) 14:30:43  ID:ac0dbb44d

    管理人さま、ありがとうございます。
    調子あまり良くないのでしょうか。
    曲調のせいかもしれませんが、躍動感・スピード感みたいなものがあまりないような気がしました。
    まだシーズン始まったばかりだからでしょうか。
    靴のエッジの長さを変えたという報道がありましたが、転んでしまったのはそういう影響も?
    演技後の笑顔にはホッとしましたが、2007年の世界選手権のシーズンが全盛期だったのかも、というのが正直な印象です。
    応援しています。
    FSがんばって。

  • 6
    みき  2008/10/26(日) 15:17:08  ID:9611287bd

    安藤さん、全体的に素晴らしい演技だったと思います。本人の明るさも感じられました。
    ジャッジ表を見てみなければなんとも言えませんが、得点が伸びなかったのはセカンドジャンプが回転不足になったのではないでしょうか。6点ぐらい一挙に損をしますからね。間違っていたらごめんなさいね。

  • 7
    Lulu  2008/10/26(日) 15:55:38  ID:b45f36238

    icenetwork の記事ではMiki選手、Rache選手のコンビネーションがダウングレードと出ていますね。(Miki-chanに関してはセカンドトリプルループがダウングレードと。)
    http://web.icenetwork.com/news/article.jsp?ymd=20081026&content_id=54227&vkey=ice_news
    またMirai選手はエントリーオーダーでは最初のルッツがコンビネーションの予定だったところ、ランディングの失敗があったため急遽次のフリップにセカンドジャンプを付けた、とのエピソードも。
    ちなみにオーダーもIcenetworkにあったかな、Freeの構成予定も見れますよ。
    映像を見ただけではよくわかりませんが、Miki選手のセカンド、回転不足に見えない、、、。あまり彼女は回転不足ないですよね??
    明日のフリーは気分を変えてがんばってほしいです。

  • 8
    みき  2008/10/26(日) 17:27:39  ID:9611287bd

    Luluさん、ありがとうございます。安藤さん、やはり二つ目の3Loで回転不足をとられてしまったのですね。
    安藤さんは昨年の4大陸SPでもダウングレードされています。45度以上回転が不足すると遠慮容赦なくダウングレードされてしまいますからね。
    見た目ではあんなに綺麗に飛んでいるのに減点されては、可哀想です。

  • 9
    animato  2008/10/26(日) 17:39:49  ID:5961877c5

    はじめまして。
    セカンドジャンプDG、とは残念です。。。きれいに決まったと思ったのに
    それでも、安藤選手の表情が明るかったのが何よりもよかった、と思いました。
    今回演技もなかなかよかったと思いますが、
    これからシーズンを戦うことによって、
    さらにブラッシュアップされることが楽しみです。

  • 10
    ああいうう  2008/10/26(日) 23:48:09  ID:58cda3f08

    安藤さん良かったです~
    フリーは4回転を決めてアメリカのファンの度肝を抜いてください。
    あといぢわるジャッジの度肝もねww

  • 11
    ミー  2008/10/29(水) 10:27:23  ID:3f1d36f9e

     フリーでの4Sへの挑戦を密かに期待していたのですが、回転不足での大幅な減点システムですと、厳しい順位争いの中では無理ですよね。中野さんの3Aや3-3への挑戦を断念されたのも同じ理由と思います。
     ファンは難しい高度な技に挑戦する選手の勇気に、夢を持って胸をワクワクさせながら待っています。ファンの夢を摘み取り落胆させ、選手には挑戦をもさせない。唇をかみながら挑戦を諦めた選手には、事情をよく知らない人たちから、容赦なく中傷や非難が浴びせられる。選手は、宝ではないのですか?宝が傷つけられても平気なのですか? 
     正確にジャッジをしても、出される点数には、多くの人が違和感を覚え、不正が行われているのではと勘ぐられてしまう。
     観客、選手、審判の全てを傷つけ不快な思いにさせてしまう現行の採点制度を改めない限り改善しないでしょう。 ISUに対する不信感は増大し、それは次第に怒りへと転化していきます。
     大事に到らなければ良いのですが…。

  • 12
    JJ  2008/11/04(火) 00:31:42  ID:678c5a3a7

    久し振りの安藤選手の笑顔にとてもうれしい気分になりました!
    にしても、二つ目のジャンプ(3F)で、GOE1点減点になってますね。。。