浅田真央 全日本選手権2003 フリー演技 (ホームビデオ撮影)

浅田真央 全日本選手権2003 フリー

2003年長野県長野市のビッグハットで開催された、第72回全日本フィギュアスケート選手権(All-Japan Figure Skating Championships )、グランプリ東海クラブ所属-浅田真央(Mao ASADA)[当時13歳]のフリースケーティング演技の動画です。映像はホームビデオで撮影されたものです。

アレクセイ・ヤグディン 全日本選手権2003

メダリスト・オン・アイスに参加したロシアのアレクセイ・ヤグディン選手も、観客席から浅田真央選手の演技を観戦していました。


Date:2003年12月25日
曲名:ピョートル・チャイコフスキー 「ワルツ・スケルツォ ハ長調Op. 34」 (Waltz-Scherzo in C major Op. 34 by Pyotr-Ilyich Tchaikovsky)
フリー順位:8位
総合順位:8位

女子シングル・フリー結果
女子シングル総合結果

B0030AHB7Cパガニーニ:ヴァイオリン協奏曲第1番 他
五嶋みどり

『浅田真央 全日本選手権2003 フリー演技 (ホームビデオ撮影)』へのコメント (2件)

  • 1
    チャコ  2008/05/21(水) 15:03:02  ID:d0f8dd0da

    真央ちゃん、羽がはえているような滑りですね。
    SPはもっとそんな感じを受けました。
    ヤグディン選手の目にはどんなふうに映っていたのでしょうか。彼もタラソワコーチから指導を受けていましたよね。
    この小さな女の子が、5年もしないうちに世界女王になると予想していたか聞いてみたいものです。
    このビデオを見ると、真央ちゃんはそういう星のもとに
    生まれてきた人なんだと改めて思います。

  • 2
    蝶々  2018/10/14(日) 02:01:16  ID:252b16820

    全日本ジュニア選手権かと思ったら全日本選手権。
    1位美姫ちゃん、2位村主さん、3位荒川さん、、、で8位真央ちゃん。
    ヤグディンもですけど、選手、コーチ、大人の皆さんは唖然としたんでしょうね。(下の映像の演技終了後に観客席に座っているヤグディンが映ってる)

    とにかく可愛くて黄色いコスチュームが良く似合っている真央ちゃん