Currently set to Index
Currently set to Follow

安藤美姫 NHK杯2002 エキシビション演技 (解説:日本語)

安藤美姫 NHK杯2002 エキシビション

2002年ISUグランプリシリーズ第6戦、京都の京都アクアリーナで開催されたNHK杯国際フィギュアスケート競技大会(ISU Grand Prix International Figure Skating Competition NHK Trophy)、2002年全日本ジュニア選手権優勝で特別出演、当時中学3年生・14歳の安藤美姫(Miki ANDO)のエキシビション演技の動画です


Date:2002年年12月1日
曲名:クロード・ドビュッシー 「月の光」 (Claire de Lune by Claude Debussy)

B000002A23Debussy’s Greatest Hits
Claude Debussy Andrew Litton Eugene Ormandy


『安藤美姫 NHK杯2002 エキシビション演技 (解説:日本語)』へのコメント (2件)

  • 1
    oo  2009/03/01(日) 14:41:02  ID:ae83f9708

    管理人様、いつもありがとうございます。
    安藤選手、素敵な演技ですね。
    魅入ってしまいました。
    振り付けはデヴィッド・ウィルソンさんでしょうか?
    キレのあるジャンプからの流れのある丁寧な振り付けがきれいです。
    月の光の下で踊る等身大の女の子を瑞々しく演じているようで美しい。
    モロゾフさんのプログラムも素敵だけれど、また、こういう透明感のあるスローテンポの曲を繊細に滑る安藤選手も観たいです。

  • 2
    ohana  2012/11/08(木) 19:53:43  ID:7ee5240b3

    すごい。4回転サルコウ
    小塚ママもいる