Currently set to Index
Currently set to Follow

セルゲイ・ダビドフ  世界選手権2007 フリー演技 (解説:ロシア語)

セルゲイ・ダビドフ  世界選手権07 FS

2007年東京の東京体育館で開催された世界フィギュアスケート選手権(2007 World Figure Skating Championships)、ベラルーシ代表-セルゲイ・ダビドフ(Sergei DAVYDOV)のフリースケーティング演技の動画です。


日時:2007年3月22日
曲名:レオン・ミンクス 「ドン・キホーテ」  (Don Quixote by Leon Minkus)
技術点:68.69
構成点:63.64
合計:132.33

男子シングル・フリー得点詳細(英語)
男子シングル・フリージャッジスコア(英語)
男子シングル総合結果(英語)

B004165CRKミンクス:バレエ音楽「ドン・キホーテ」全曲(Leon Minkus:DON QUIJOTE)
ミンクス

東京開催、2007年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。女子シングルは安藤美姫が優勝、浅田真央2位、中野友加里5位。男子シングルはブライアン・ジュベール(フランス)が優勝、高橋大輔2位、織田信成7位。

『セルゲイ・ダビドフ  世界選手権2007 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (1件)

  • 1
    ドンキ  2019/03/03(日) 20:04:39  ID:c629f349f

    サモデルキナちゃんの圧巻の演技を観てコーチの演技を見に来ました。
    ベラルーシ代表だったんですね。