イ・ヘイン JGPリガ杯2019 ショート演技 (解説:英語)

ジュニアグランプリシリーズ第3戦、ラトビア・リガ(Riga)のVolvo Sports Centerで開催された国際競技会「JGPリガ杯2019(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating – Riga Cup)」、韓国代表-イ・ヘイン(Haein LEE)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2019年9月5日
曲名:フレデリック・ショパン 「夜想曲第20番嬰ハ短調 (1830)(遺作)」 (Nocturne in C-sharp Minor (B.49) )
技術点:37.98
構成点:28.95
合計:66.93

Romance of the Violin
ジョシュア・ベル

ラトビア・リガ開催、JGPS第3戦リガ杯2019の出場選手・日程・結果・動画リンク。女子シングルはイ・ヘインが優勝、松生理乃3位、住吉りをん8位。男子シングルはアンドレイ・モザレフが優勝、三浦佳生8位。

『イ・ヘイン JGPリガ杯2019 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (3件)

  • 1
     2019/09/07(土) 07:35:41  ID:c31fefb0f

    ヨナさんのATSに14歳で出演ってすごい
    すごく上手い選手、優勝おめでとう!

  • 2
    けい  2019/09/07(土) 07:48:49  ID:2bbbd7341

    日本女子と比べると、韓国ジュニアはメンタルが強く、ジャンプが高く、うまい。
    今年はシニアでユヨンが活躍すると思うので、何年かしたら日本女子と逆転するかも。

  • 3
    ルンルン  2019/09/14(土) 23:08:59  ID:9c4bdd1f9

    ジュニアにみえない!
    ジャンプを美しくとぶ選手で楽しみ。