畑崎李果 世界選手権2019 エキシビション演技 (解説:なし)

埼玉県さいたま市のさいたまスーパーアリーナで開催された国際競技会「2019年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2019)」のエキシビションにゲスト出演した畑崎李果 (Momoka HATASAKI)の演技動画です。


Date:2019年3月24日
曲名:「FUESUZU」 ~ ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ 『ナルニア国物語』より「The Battle」 

さいたま市・さいたまスーパーアリーナ開催、2019年世界フィギュアスケート選手権の出場選手、日程・結果、動画リンク。男子シングルはネイサン・チェン(アメリカ)が優勝、羽生結弦2位、宇野昌磨4位、田中刑事14位。女子シングルはアリーナ・ザギトワ(ロシア)が優勝、紀平梨花4位、坂本花織5位、宮原知子6位。

(解説なし 12分36秒~)

(ロシア語)

(解説なし)

(ロシア語)

『畑崎李果 世界選手権2019 エキシビション演技 (解説:なし)』へのコメント (2件)

  • 1
    AKI-X  2019/03/26(火) 01:33:48  ID:4cd2a0e3c

    畑崎選手の演技をフルで見たのは初めて。
    総合的にすごく上手いと思うし、素質の高さを感じます。
    ジャンプも今の年齢でこれだけ跳べてるのは凄いし、ジュニアに上がる頃は筋力も付いて、もっと上手くなってると思うし楽しみ。
    今年秋の全日本ノービスでは、本田紗来選手と優勝争いするんでしょうかね。
    何れにしても、怪我なく順調に成長していってほしい。

  • 2
    青梅  2019/03/26(火) 23:40:03  ID:b1a5929d8

    とてもノービスの方とは思えない演技で3連続ジャンプも綺麗。
    大人っぽいですね、とても落ち着いて演技してるみたい。
    これは楽しみ。