オレクシイ・ビチェンコ 世界選手権2019 ショート演技 (解説:ロシア語)

埼玉県さいたま市のさいたまスーパーアリーナで開催された国際競技会「2019年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2019)」、イスラエル代表-オレクシイ・ビチェンコ (Alexei BYCHENKO)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2019年3月21日
曲名:クリント・マンセル 映画『レクイエム・フォー・ドリーム』より (Requiem for a Dream (soundtrack) by Clint Mansell)
技術点: 40.32
構成点:37.35
合計:77.67

さいたま市・さいたまスーパーアリーナ開催、2019年世界フィギュアスケート選手権の出場選手、日程・結果、動画リンク。男子シングルはネイサン・チェン(アメリカ)が優勝、羽生結弦2位、宇野昌磨4位、田中刑事14位。女子シングルはアリーナ・ザギトワ(ロシア)が優勝、紀平梨花4位、坂本花織5位、宮原知子6位。

(解説なし 26分31秒~)

(ロシア語)

(イギリス英語)

(ロシア語)

(イギリス英語)

(インタビュー)