イ・ヘイン Children of Asia Games 2019 ショート演技 (解説:ロシア語)

ロシア・ユジノサハリンスク(Yuzhno-Sakhalinsk)で開催された国際総合競技会「1st Winter Children of Asia International Sports Games」、韓国代表-イ・ヘイン(Haein LEE)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2019年2月13日
曲名: ローレン・オルレッド 映画『グレイテスト・ショーマン』より「Never Enough」 (Never Enough)
技術点:33.90
構成点:31.26
合計:65.16(ショート3位)

  • 女子シングル・ショート得点詳細
  • 女子シングル・ショートジャッジスコア
  • 女子シングル総合結果

グレイテスト・ショーマン(オリジナル・サウンドトラック)


『イ・ヘイン Children of Asia Games 2019 ショート演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (3件)

  • 1
    JJ  2019/02/15(金) 13:41:52  ID:2dcf77052

    管理人様ありがとうございます。

    とても足の長い素敵な選手でびっくりです。欧米選手に引けを取りません。

    韓国選手はなぜこんなにスタイルがいいのでしょうか?
    才能・身体能力以外に、一定のスタイル基準を満たしていることが
    トップ選手の必須条件になっている気がします。

  • 2
    ねばねば  2019/02/15(金) 23:56:37  ID:74026e3d6

    FSが6位で総合5位ではあったけどロシア勢の中で健闘。
    品のある素敵な演技でした。
    ほんとに韓国の選手は手足の長い人が多いですよね。
    日本よりもロシアに近いからかなぁ。

  • 3
    他国事情  2019/02/16(土) 00:45:33  ID:e7cb58afc

    本当に体系的に恵まれてる選手続出、特に女子。

    一昔前まではそうでもなかったし今もって北などの映像は
    明らかに栄養不足でやせててプロポーションもアジア系のそれ。
    大陸系だからというより選ばれし者の意味合いが強いかな。
    いつになったら2度目の栄光ゲットするか楽しみです。

    北京大会などどうでしょう、そういえば春先以降半島では
    クーデターの危機を予言してる人がいました。スポーツどころではないし日本も何らかの影響大。