カムデン・プルキネン 全米選手権2019 ショート演技 (解説:アメリカ英語)

アメリカ・ミシガン州デトロイト(Detroit, Michigan)のリトル・シーザーズ・アリーナで開催されたアメリカ国内競技会「全米フィギュアスケート選手権2019(2019 GEICO U.S. Figure Skating Championships)」、カムデン・プルキネン(Camden PULKINEN)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2019年1月26日
曲名:アストル・ピアソラ「オブリヴィオン」 (Oblivion by Astor Piazzolla, performed by Lucia Micarelli)
技術点:39.54
構成点:38.85
合計:78.39

Music From A Farther Room
ルチア・ミカレッリ


アメリカ・ミシガン州デトロイト開催、全米フィギュアスケート選手権2019の出場選手、日程&結果&動画リンク。女子シングルは13歳のアリサ・リュウが優勝。男子シングルはネイサン・チェン、ペアはケイン&ルデュク組、アイスダンスはハベル&ダナヒュー組が優勝。

『カムデン・プルキネン 全米選手権2019 ショート演技 (解説:アメリカ英語)』へのコメント (1件)

  • 1
     2019/01/27(日) 08:06:40  ID:ba0d66e34

    すごいコーチがついているんだ。
    コロラド組は。
    フリーはジャンプがうまくいくといいね