須崎海羽 &木原龍一 全日本選手権2018 ショート演技 (解説:日本語)

大阪府門真市の東和薬品RACTABドーム(大阪府立門真スポーツセンター)で開催された国内競技会「第87回全日本フィギュアスケート選手権大会(2018–19 Japan Figure Skating Championships)」、須崎海羽 &木原龍一組(Miu SUZAKI / Ryuichi KIHARA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年12月22日
曲名:エルネスト・レクオーナ 「マラゲーニャ」 (Malaguena by Ernesto Lecuona)
技術点:34.31
構成点:24.72
合計: 59.03

大阪府門真市開催、第87回全日本フィギュアスケート選手権(2018年)の出場選手、日程&結果&動画リンク。男子シングルは宇野昌磨が3連覇達成、女子シングルは坂本花織が初優勝。*羽生結弦は右足首負傷で欠場.。

(インタビュー)

『須崎海羽 &木原龍一 全日本選手権2018 ショート演技 (解説:日本語)』へのコメント (4件)

  • 1
    なっこさん  2018/12/27(木) 23:09:41  ID:5cfc1edf5

    うん、グランプリシリーズに比べると、各段によくなってる!!
    驚いちゃった。
    いい感じになってきてるよ!
    フリーが問題だけど、、応援しています。
    ケガなく頑張ってね。

  • 2
    深緑  2018/12/28(金) 12:48:50  ID:58159191a

    良かったです

  • 3
    こざる  2018/12/29(土) 02:23:45  ID:d910c0b0a

    TV観戦ですが、このショートはもの凄く良かった☆
    今まで拝見した演技の中で一番2人の息が合ってたし
    なんというか…演技の密度(?)も凄く上がって見えました。
    見応えのある演技という意味です☆
    怪我も多いでしょうが、本当に頑張って!

  • 4
    らなよさ  2020/11/19(木) 11:35:58  ID:b8a4ebb4d

    今更だけど、PCSが平昌の時とほぼ同じなんだね。ふーんふーん。個人的に色々哀しいよ現状含め。須崎海羽さんが笑顔で過ごせていますように!