荒木菜那 全日本選手権2018 フリー演技 (解説:日本語)

大阪府門真市の東和薬品RACTABドーム(大阪府立門真スポーツセンター)で開催された国内競技会「第87回全日本フィギュアスケート選手権大会(2018–19 Japan Figure Skating Championships)」、荒木菜那(Nana ARAKI)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年12月23日
曲名: ラナ・デル・レイ 映画『マレフィセント』より「いつか夢で」 (Once Upon a Dream by Sammy Fain, performed by Lana del Rey)
技術点:62.46
構成点:52.29
減点:1.00
合計:113.75

マレフィセント オリジナル・サウンドトラック


大阪府門真市開催、第87回全日本フィギュアスケート選手権(2018年)の出場選手、日程&結果&動画リンク。男子シングルは宇野昌磨が3連覇達成、女子シングルは坂本花織が初優勝。*羽生結弦は右足首負傷で欠場.。


(インタビュー)

『荒木菜那 全日本選手権2018 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (1件)

  • 1
     2018/12/23(日) 19:33:50  ID:7ff5928d0

     やはりジャンプに不安があるんでしょう。昨年のようなスピードがないような、、、、なので、着氷スピードが足りずに詰まった感じになってるように見えました。ほんとうに微妙だよね、ジャンプって。
     けど、決して悪くはない。雰囲気もどんどん大人っぽくなってるし。飛躍を!。