スタニスラワ・コンスタンチノワ ロシア選手権2019 ショート演技 (解説:ロシア語)

ロシア モルドヴィア共和国サランスク(Saransk)のアイスパレスで開催されたロシア国内競技会「2018-2019ロシアフィギュアスケート選手権(2019 Russian National Figure Skating Championships)」、スタニスラワ・コンスタンチノワ(Stanislava KONSTANTINOVA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年12月21日
曲名:エルネスト・レクオーナ 「マラゲーニャ」  (Malaguena by Ernesto Lecuona)  
技術点:39.09
構成点:35.31
合計:74.40

The Glory Of Spain
The Manhattan Pops


ロシア モルドヴィア共和国サランスク開催、2018-2019ロシアフィギュアスケート選手権の出場選手、日程&結果・動画リンク。女子シングルはアンナ・シェルバコワ(14歳)が四回転ルッツ成功し優勝、男子シングルはマクシム・コフトゥン、ペアはタラソワ&モロゾフ組、アイスダンスはシニツィナ&カツァラポフ組が優勝。

(ロシア語)

(解説なし)

『スタニスラワ・コンスタンチノワ ロシア選手権2019 ショート演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (2件)

  • 1
    yuria  2018/12/21(金) 22:45:48  ID:e090c6ff1

    ふふふ、来ましたね
    今季安定しています
    精神的に落ち着いていて、身体もこれ以上大きくならないでしょう

    独特の雰囲気もあります
    オリエンタルで、知性と色気が漂う

    仮に表彰台に上がれなくても、ユーロ代表は行けそうな気がします

  • 2
    コフィ  2018/12/22(土) 09:36:39  ID:58c1e0530

    キスクラで、高い点数がでた時 
    すごく驚いた表情がチャーミング(^_^)b