Currently set to No Index
Currently set to No Follow

チャ・ジュンファン グランプリファイナル2018 エキシビション演技 (解説:ロシア語)

カナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバー(Vancouver , BC)で開催された国際競技会「ISUグランプリファイナル2018(ISU Senior Grand Prix of Figure Skating Final 2018/19 )」、男子シングル第3位、韓国代表-チャ・ジュンファン(Jun Hwan CHA)のエキシビション演技の動画です。


Date:2018年12月9日
曲名:ショーン・メンデス 「ホールディン・ミー・バック」   (There’s Nothing Holdin’ Me Back by Shawn Mendes )

Illuminate
ショーン・メンデス

カナダ・バンクーバー開催、ISUグランプリファイナル2018の出場選手・日程・結果。男子シングルはネイサン・チェン2連覇、宇野昌磨2位。 女子シングルは16歳の紀平梨花が優勝、アリーナ・ザギトワ2位、坂本花織4位、宮原知子6位。*羽生結弦は怪我で欠場

『チャ・ジュンファン グランプリファイナル2018 エキシビション演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (3件)

  • 1
     2018/12/10(月) 16:23:00  ID:364a79194

    すごい人気、ジュンファン君
    もう追っかけいるのかな
    頑張れ〜

  • 2
     2018/12/11(火) 01:20:01  ID:af5bb6575

    このナンバーを滑るジュンファンくんもいいなあ
    きれいでしなやかでかっこいい。
    演技スタート前の下を向いて立っている全身の後ろ姿もきれい。

  • 3
    ブログ  2018/12/12(水) 11:16:51  ID:a98fcda1d

    あの会場からの歓声はどこの国の人やろ。

    次世代スターの1人、段々形になってきてます。
    オーサー氏が北京につれいて行く候補でいつぞや名が
    挙がっていた。
    身長も止まっていればこれからいよいよですね。
    手の動きはやや長くてコントロール難しそう。
    クワドもプロに入れてきてあとは怪我回避とピーキングと時の運。あと政情も。