◆注目の大会

タグ:ユニバーシアード2019世界ジュニア選手権2019プランタン杯2019|世界選手権2019

樋渡知樹[トモキ・ヒワタシ] ジュニアグランプリファイナル2018 フリー演技 (解説:英語)

カナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバー(Vancouver , BC)で開催された国際競技会「ISUジュニアグランプリファイナル2018(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Final 2018/19 )」、アメリカ代表-樋渡知樹[トモキ・ヒワタシ] (Tomoki HIWATASHI)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年12月7日
曲名:スティーヴン・ライニキー「神々の運命」 (Fate of the Gods by Steven Reineke)
技術点:61.30
構成点:67.02
合計:128.32

カナダ・バンクーバー開催、ISUジュニアグランプリファイナル2018の出場選手&日程、結果。男子シングルはスティーブン・ゴゴレフが優勝、島田高志郎3位。女子シングルはアリョーナ・コストルナヤが優勝、アレクサンドラ・トルソワ2位。


『樋渡知樹[トモキ・ヒワタシ] ジュニアグランプリファイナル2018 フリー演技 (解説:英語)』へのコメント (2件)

  • 1
     2019/01/02(水) 02:30:42  ID:4d29c650c

    先に点数を見てどうなんかと思ったけれど
    めっちゃ良い演技ではないですか
    難度はかなり上げてますし
    3Lzオイラーからの3Fはめっちゃ難しいはずです。
    コロラドでは3Aからのをやってましたよね
    昌磨君しか試合でやってないあのすごいやつ
    しまった!回転不足か、ここはカナダ
    回転不足には特に厳しいと思う
    クリムキンからのバレエジャンプの3-3、加点もっと欲しいな
    P C Sのトランジションもですわ
    3A2つも褒めたいです。
    でもここでしっかりと回転不足の課題は積んだ方がいいですね
    来季シニアに行くためにも。
    小柄な日本人選手が頑張っている姿は頼もしくて
    忍者みたいに弾む樋渡君、頑張れ!
    ショートでもっとアピールを!

  • 2
     2019/01/21(月) 03:58:00  ID:7866d61a0

    樋渡君は逆回転ジャンプだからわかりにくいな
    3A2つとも…
    オイラーの3F…
    昌磨君のを参考にしてもいいですね
    3Aからもやってましたもの。
    クリムキンやバレエジャンプ
    転倒も一切無しですからもっとPCS欲しかったです。
    点数見てもいつもニコニコで性格の良さが全開で良い人
    ヴィンスやカムデン君とも楽しそうです。
    もう19歳ですね、おめでとうございます♡
    早熟の米国選手ですが樋渡君はこれからです。
    ショートのブーブレはめっちゃ評判いいですから