アレーナ・カニシェワ ジュニアグランプリファイナル2018 ショート演技 (解説:英語)

カナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバー(Vancouver , BC)で開催された国際競技会「ISUジュニアグランプリファイナル2018(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Final 2018/19 )」、ロシア代表-アレーナ・カニシェワ(Alena KANYSHEVA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年12月6日
曲名:The Show Must Go On (Moonlight Sonata) by Natalia Posnova
技術点:39.10
構成点:29.56
合計:68.66

カナダ・バンクーバー開催、ISUジュニアグランプリファイナル2018の出場選手&日程、結果。男子シングルはスティーブン・ゴゴレフが優勝、島田高志郎3位。女子シングルはアレーナ・コストルナイアが優勝、アレクサンドラ・トルソワ2位。

(英語)

(ロシア語)

(英語)

『アレーナ・カニシェワ ジュニアグランプリファイナル2018 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (4件)

  • 1
    ズワイガニ  2018/12/08(土) 02:39:10  ID:f49993486

    カニちゃんも美人だ~
    ショートはおとなっぽくてフリーは天使のようで
    どちらでも表現力もあり綺麗な演技。

    ロシアの女の子はAで始まる名前が縁起がいいとか可愛いイメージがあるとか何かあるのかなあ。やたらと多い気がするなあ。

  • 2
    なでしこ  2018/12/08(土) 08:54:44  ID:bd6277d29

    美人揃いのロシアンガールズですが、コストルナヤちゃんとカニちゃんは別格の美しさですねぇ。
    特にカニちゃんは顔だけ見るとすごく大人っぽいのに、身体は子供で違和感あるほどの美しさ。ロシアンガールズの将来、とっても楽しみ!

  • 3
    ジャガミカン  2018/12/08(土) 16:32:17  ID:5cfd8133d

    カニシェワは相変わらずうまい。
    シェルバコワがまさかのミス連発でチャンスが出てきましたね。
    表彰台いけるかもしれないです。
    カニシェワはうまいけど、ある種完成されているから、どこを改善するとかないんですよね。
    技術点では伸び悩む感じですね。
    安定してこのレベルの演技をして、評価を上げていくしかないのかな。
    エテリ3姉妹のことを考えると、3Aや4回転が欲しいけど、簡単にできるものではないだろうし、エテリ3姉妹が強すぎる。
    来年ジュニアにエテリコーチのところからすごいのが出てこない限りは、来年こそカニシェワの時代になるんですかね。
    フリーも頑張ってエテリ帝国の牙城を崩してほしいところです。

  • 4
    yuria  2018/12/08(土) 16:54:35  ID:5044a40f8

    カニカニが笑ってる!
    かわいいな
    ジャッジガン見、ドヤ顔が多いのに
    グランプリシリーズの時よりメイクが綺麗になって、美しさに拍車がかかりました

    年齢の割には身長あるけど、体幹小さめなので、くるくるって小さな軸で跳んじゃう

    ジャカミカンさん
    来季はエテリんところからすごい子ワリエワが出ますよ~
    怖い怖い