ユ・ヨン タリン杯2018 フリー演技 (解説:なし)

エストニア・タリン(Tallinn)で開催された国際競技会「タリン杯2018(International Figure Skating Competition Tallinn Trophy 2018)」、韓国代表-ユ・ヨン(YOUNG YOU)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年12月1日
曲名:ハンス・ジマー 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』より  (Pirates of the Caribbean: At World’s End by Hans Zimmer)
技術点:60.63
構成点:53.87
減点:1.00
合計:113.50

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
Various artists


(*映像の乱れあり)

(表彰式)

『ユ・ヨン タリン杯2018 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (5件)

  • 1
     2018/12/02(日) 11:48:08  ID:4d4788658

    プログラム、昨季のに戻したのかな、ユヨンちゃん

  • 2
    いちじく  2018/12/02(日) 13:52:40  ID:b508d1254

    あれ、ほんとだ。
    マイ・フェア・レディの衣装すごくステキだったのに!
    後半体力キツそうでしたから仕方ないですか…
    それにしてもグサグサされてる…
    韓国女子は有望選手がたくさん出てきたからナショナルが熾烈な争いになりそうですね。
    ユヨン好きなんで頑張って欲しい!

  • 3
    クリスタル  2018/12/02(日) 19:32:04  ID:2da17fef4

    この映像には無いですが
    ユ選手はFSで3アクセルに挑戦したんですね
    アクセルは残念ながら決まりませんでしたが
    楽しみだなと思いました

  • 4
    コンソメスープ  2018/12/02(日) 20:22:59  ID:50d05fdd3

    いやトリプルアクセル挑戦しなくていい。むしろしないで。世界で9人しか飛べない特別な技なのにユヨンが飛んで成功したら、ユヨン?それ誰?ってなりそう。

  • 5
    銀杏  2018/12/04(火) 10:54:18  ID:a53c6f90c

    将来を期待され、クリケに移籍しましたが、予想外にメドベが加わり、ハビからジュンブァンへ、羽生君もまだ現役を続けるなど、手一杯な様子。
    現コーチの元で、どのよう成長するか未知数です。
    トリプルアクセルは12、13才で手応えがなければ、跳び続けても、無理だと思います。
    トゥクタミシュアは、ジュニアから、トリプルアクセルを跳べる子と、注目を浴びていました。
    ロシアジュニアを見て思うのは、四回転の方が跳びやすいのかなという印象です。
    男子選手でも、トリプルを苦手な人が多く、3―3はできない人も結構います。
    四回転より感覚が難しいのでしょうか。
    前から跳ぶ為、壁にぶつかりそうで怖いと聞きますから納得です。
    過去脳震盪をおこした選手も日本にいますから無理は禁物です。

    女子四回転時代到来も、
    やはり、紀平さんの完成間近の3アクセルと、ロシアンタイマーの迫ってるジュニアと比べると、相当期待できるのではないでしょうか。
    アジア女子も難度の高いジャンプを跳べるように、早くから、取り組むようになれは、敵なしになりそう。
    怪我のリスクは高くなりますから、ある程度、決まった本数にはしてほしい。
    あと、女子のアクセルの点数を男子より1点多く上げてほしい。
    男子が女子のような足あげスピンをしたら加点多目とかだと公平で嬉しいです。

    韓国もイエリムとウンスの存在感が増してきたので、これからもっとフィギアが盛り上がると思います。