アントン・シュレポフ タリン杯2018 フリー演技 (解説:なし)

エストニア・タリン(Tallinn)で開催された国際競技会「タリン杯2018(ISU Challenger Series 2018/19 – Tallinn Trophy 2018)」、ロシア代表-アントン・シュレポフ(Anton SHULEPOV)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年11月29日
曲名:ラッセル・ワトソン  「グラディアトーレ(映画『グラディエーター』より)」  (Il Gladiatore by Hans Zimmer performed by Russell Watson)
技術点:72.14
構成点:77.30
合計:149.44

アモーレ・ムジカ
ラッセル・ワトソン


『アントン・シュレポフ タリン杯2018 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (2件)

  • 1
    ポフポフ  2018/12/01(土) 18:28:41  ID:7ec289478

    ※得点詳細、スコア、結果がJGPAustria2018のになってます。

    4Lzや3A-1Eu-3Fは跳ばないのかなぁ。
    SPに比べるとやや元気が無かったかな。
    しかしアントンくんのフリーレッグは綺麗で見てて気持ちいい。

  • 2
     2018/12/02(日) 00:45:00  ID:4d4788658

    3Aが上手いのでいいな
    スピードがゆっくりなので単調に見えるのか
    構成が同じ繰り返しのようだからなのか