セラフィマ・シャハノビッチ タリン杯2018 フリー演技 (解説:なし)

エストニア・タリン(Tallinn)で開催された国際競技会「タリン杯2018(ISU Challenger Series 2018/19 – Tallinn Trophy 2018)」、ロシア代表-セラフィマ・シャハノビッチ (Serafima SAKHANOVICH)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年11月29日
曲名:アストル・ピアソラ 「アディオス・ノニーノ」~「オブリビオン」 (Oblivion by Astor Piazzolla)
技術点:69.09
構成点:63.20
合計:132.29

(表彰式)

『セラフィマ・シャハノビッチ タリン杯2018 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (6件)

  • 1
     2018/12/01(土) 16:06:11  ID:06c6a9a31

    良かった〜
    優勝して欲しかったもの
    泣ける

  • 2
    プル  2018/12/01(土) 19:20:57  ID:7ec289478

    ※総合結果のところがEntriesになっているようです。

    総合結果
    https://data.tallinntrophy.eu/2018/TallinnTrophy/CSEST2018/CAT002RS.HTM

    可愛いし、演技もジャンプも上手いし、まだ18歳
    がんばれ~
    表彰式の時にあそこに写真を撮りに来る人も珍しい。

  • 3
    クリスタル  2018/12/01(土) 20:05:41  ID:dcb18ebfc

    ジャンプのミスこそありましたが
    そのミスよりも曲の解釈と体のキレが素晴らしいなと思いました
    以前ジュニア時代に滑っていた曲の一部のアレンジ違いが
    今回のプロに入ってますが
    その時は大人っぽいイメージでしたが
    今回の演技は今の自然な感じでスッと演技に入っていけるなと思いました

  • 4
    ジャガミカン  2018/12/01(土) 21:45:42  ID:45a2ae790

    ようやく過去の彼女を超えましたね。
    長かった。
    本当に良かったです。
    過去の得点と比べることは出来ないのかもしれないけど、今の彼女の方が魅力的ですね。
    今年のロシアのシニア選手は意外にも休養や不調な選手が多いので、チャンス到来でしょうか。
    やっぱりロシア女子選手の最大の敵は体型変化なんでしょうね。それに負けずに打ち勝てば、長く活躍できるかもです。
    今季に関して言えば、今までになく回転不足に厳しいので、思ったような活躍ができない選手も増えてきました。
    今こそ、彼女の真価が問われるときです。
    ぜひ頑張ってほしいです。

  • 5
    いちじく  2018/12/01(土) 22:43:35  ID:c3a117320

    サハノお久しぶり〜
    ジャンプ戻ってきたのかな?
    良かったね。泣いちゃった。
    優勝おめでとう!

  • 6
     2018/12/14(金) 15:41:08  ID:69e7e8e79

    頑張って優勝したけれど
    ナショナルは出れないのですか…
    とても残念ですがめげずに頑張って欲しいな