エフゲニア・メドベデワ フランス国際2018 エキシビション演技 (解説:ロシア語)

2018年グランプリシリーズ第6戦、フランスのグルノーブル(Grenoble)で開催された国際競技会「フランス国際2018(ISU Grand Prix of Figure Skating Internationaux de France 2018)」、女子シングル第4位、ロシア代表-エフゲニア・メドベデワ (Evgenia MEDVEDEVA)のエキシビション演技の動画です。


Date:2018年11月25日
曲名:クリスティヤン・コストフ  「Beautiful Mess」 (Beautiful Mess by Kristian Kostov )

Beautiful Mess
Kristian Kostov

フランス・グルノーブル開催 ISUグランプリシリーズ第6戦 フランス国際2018(フランス大会)の出場選手、日程、結果。女子シングルは紀平梨花が優勝、三原舞依2位、本田真凜6位。男子シングルはネイサン・チェンが優勝、田中刑事8位。

(ロシア語)

(ロシア語)

(スペイン語)

(解説なし)

『エフゲニア・メドベデワ フランス国際2018 エキシビション演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (2件)

  • 1
    巧い  2018/11/26(月) 15:20:13  ID:fa70e8ca3

    当初予定の滑走順では前半の最後から2番目だったのが後半の中盤辺りだったコンスタンチノワと入替りましたよね。誰かが忖度したのか、ロシアの連盟が変えさせたのか、何かもめたのか、アクシデントでもあったのか、どうしたんでしょうね。

    でもこのプロはメドベデワの女優力が遺憾なく発揮されていて見応えあります。まるで映画でも見ているみたい。流石です。

  • 2
    藤波  2018/11/26(月) 22:04:54  ID:6b60d4047

    メドは、やっぱり世界中のフィギュアスケートファンから愛されているという事がわかった。
    失礼承知で、昨日のキスクラ。あざ・・あざと・浅井長政。心の中では、強いばかりが女王じゃないぜ~なあみんな、私はやっぱりグレートだろ~とか思っていたら面白い。イェ~と言いかえします。プルシェンコとかやりそう。