リョム・テオク&キム・ジュシク フランス国際2018 ショート演技 (解説:スペイン語)

2018年グランプリシリーズ第6戦、フランスのグルノーブル(Grenoble)で開催された国際競技会「フランス国際2018(ISU Grand Prix of Figure Skating Internationaux de France 2018)」、北朝鮮代表-リョム・テオク&キム・ジュシク組(Tae Ok RYOM / Ju Sik KIM)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年11月23日
曲名:ビートルズ/ジェフ・ベック 「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」   (A Day in the Life by Paul McCartney, John Lennon, performed by Jeff Beck)
技術点:38.09
構成点:29.09
合計:67.18

フランス・グルノーブル開催 ISUグランプリシリーズ第6戦 フランス国際2018(フランス大会)の出場選手、日程、結果。女子シングルは紀平梨花が優勝、三原舞依2位、本田真凜6位。男子シングルはネイサン・チェンが優勝、田中刑事8位。

(スペイン語)

『リョム・テオク&キム・ジュシク フランス国際2018 ショート演技 (解説:スペイン語)』へのコメント (1件)

  • 1
    表彰台  2018/11/25(日) 01:57:21  ID:a4ca1836d

    3位と2点差、1位と1点差、この組にも十分優勝の可能性あり。
    FSが面白くなりそう~、がんばれ~
    しかしフランス大会でヴァネッサ達がこのままでは終わらないだろうなぁ