アンドレイ・ラゾキン ロステレコム杯2018 フリー演技 (解説:イギリス英語・ロシア語)

グランプリシリーズ第5戦、ロシアのモスクワ(Moscow)で開催された国際競技会「ロステレコム杯2018(ISU Grand Prix of Figure Skating Rostelecom Cup 2018)」、ロシア代表-アンドレイ・ラゾキン(Andrei LAZUKIN))のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年11月17日
曲名: セルゲイ・ラフマニノフ 幻想的小品集第2曲「前奏曲嬰ハ短調 作品3-2」より『鐘』 (Prelude, Op.3 No.2 In C Sharp Minor “Bells of Moscow” by Sergei Rachmaninov)
技術点:80.91
構成点:73.42
減点:1.00
合計:153.33

ロシア・モスクワ開催、グランプリシリーズ第5戦ロステレコム杯2018(ロシア大会)の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは羽生結弦が優勝、友野一希3位。女子シングルはアリーナ・ザギトワが優勝、白岩優奈5位、山下真瑚7位、松田悠良9位。

(イギリス英語)

(ロシア語)

(解説なし)

『アンドレイ・ラゾキン ロステレコム杯2018 フリー演技 (解説:イギリス英語・ロシア語)』へのコメント (5件)

  • 1
    ahora  2018/11/17(土) 21:37:31  ID:14ae8d333

    こんなに良いラゾキンは初めて。
    技術点も今回最高!?
    何よりもリーザの技術点を上まってよかった〜

  • 2
    yuria  2018/11/17(土) 22:23:57  ID:8ece95af0

    なんで映さないんだよ~
    コリャダ、ドミドミ、女帝リーザ様の彼氏、ロシア三人全員カットって、ひどすぎ

    このプロかっこいいです!
    鐘のピアノ独奏渋いな~
    ラズ“キング”(←女帝様命名)の雰囲気にも合ってます

  • 3
    いちじく  2018/11/17(土) 22:49:56  ID:fa20ecb39

    (~_~;)またカットだったのか…テレ朝め…BSでは放送してくれよ。

    まあでも、リーザ姐さんに、ちょっとカッコいいとこ観せれたんじゃないでしょうか!

    彼はジャンプ後やスピンの姿勢が本当に美しいですね。
    このバレエの王子衣装も非常に似合ってます。

    鐘は、後半疲れて苦しくなっても苦悩の表現と観て貰えるでしょうし、ジャンプクリーンならかなり上に来るでしょう。楽しみです。

    ロシア男子頑張れ!

  • 4
    ブログ  2018/11/17(土) 23:15:53  ID:493168e04

    本当に素敵です。
    ラゾキン選手は進路選択で舞台か氷かで悩んだことあるかもね。
    これでジャンプがそろえば・・ロシア勢は男子もやっぱり怖い。

  • 5
    ahora  2018/11/18(日) 00:42:22  ID:617b0c7f0

    テレ朝ロシア3人共カットですかーっ?
    TV見るかライスト見るかで迷った挙句、ライストにしてよかったです。