アレクセイ・クラスノージョン ヘルシンキ2018 ショート演技 (解説:イギリス英語)

グランプリシリーズ第3戦、フィンランドのヘルシンキ(Helsinki)で開催された国際競技会「ヘルシンキ2018(ISU Grand Prix of Figure Skating Helsinki 2018)」、アメリカ代表-アレクセイ・クラスノージョン(Alexei KRASNOZHON)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年11月3日
曲名:ロビン「Dancing On My Own」 (Dancing On My Own by Patrick Berger, Robyn Carlsson)
技術点:39.66
構成点:34.39
合計:74.05

Body Talk [Explicit]
ロビン


フィンランド・ヘルシンキ開催、グランプリシリーズ第3戦ヘルシンキ(フィンランド大会)2018の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは羽生結弦が優勝、田中刑事8位。女子シングルはアリーナ・ザギトワ優勝、坂本花織3位、白岩優奈4位、本郷理華10位。

(イギリス英語)

(韓国語)

(ホームビデオ スペインのEnrique CoMa様撮影)

『アレクセイ・クラスノージョン ヘルシンキ2018 ショート演技 (解説:イギリス英語)』へのコメント (1件)

  • 1
     2018/11/03(土) 21:34:30  ID:548f70401

    久しぶりのクラスノジョン君
    少しずつ戻ってきてるのかな
    この衣装、太って見えるな