ダリア・パネンコワ スケートカナダ2018 ショート演技 (解説:なし)

ISUグランプリシリーズ第2戦、カナダのケベック州ラヴァル (Laval, QC)で開催された国際競技会「スケートカナダ2018(ISU GP Skate Canada International 2018)」、ロシア代表-ダリア・パネンコワ(Daria PANENKOVA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年10月26日
曲名:アデル 映画『007 スカイフォール』より「スカイフォール」  (Skyfall (James Bond soundtrack) by Adele)
技術点:25.35
構成点:26.06
合計:51.41

カナダ・ケベック州ラヴァル開催、グランプリシリーズ第2戦スケートカナダ2018(カナダ大会)の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは宇野昌磨が優勝、友野一希9位。女子シングルはエリザベータ・トゥクタミシェワが優勝、山下真瑚2位、樋口新葉6位、松田悠良11位。

(解説なし)

『ダリア・パネンコワ スケートカナダ2018 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (4件)

  • 1
     2018/10/27(土) 12:38:57  ID:ee13f0a30

    練習の時も誰かわからなくて…
    パネンコワさん
    身体が一気に大きくなったのかな

  • 2
    獅子吼  2018/10/27(土) 13:10:56  ID:05f0ebd79

    管理人様 動画アップありがとうございます。

    あージャンプが〜もったいなかった、、。
    最初のなど、いい感じで入っていったのに〜
    あれ!?って感じでした。
    得点源ですしね。
    確かに選手の中では、ふくよかな方なのかも?
    という気もしますが…
    ジャンプに影響していなければ、と思います。
    FS で巻き返しを!!

  • 3
    しろくま  2018/10/27(土) 20:08:32  ID:40454af85

    ISU BIO見るとコーチがAnna Tsarevaさんになってます。
    エテリんとこからポゴちゃんのコーチのとこに
    移籍したんですかね?ポゴちゃんコーチこわいイメージ;^^
    今がちょうど体型変化のど真ん中でしょうかね。
    キスクラの笑顔見て、応援したくなりました。
    ジュニアの時は口紅拭って髪ほどいて^^
    すごく強烈に覚えています。
    ハスキー犬みたいな美人さん。
    あとスケーターって顔ちっちゃいがゆえに足が立派に
    見えて全体的に大きく見える選手多いと思いますが
    実際見るとそこまで大きくないと思います。
    パネちゃんGPS1戦でも出れてよかったです。
    フリーもがんば!

  • 4
    ジャガミカン  2018/10/28(日) 00:10:26  ID:cfb071fc0

    確かにフィギュアスケート選手としてはちょっとふくよかですね。
    なんというかエテリコーチの呪いとでも言えるかのように、エテリコーチの下を離れた選手は撃沈中ですね。
    結局、エテリコーチは難しいことをかなりさせているから、ほかのコーチのところに行くと、それが仇になりかねない。
    特殊なジャンプを跳ぶことで加点を得る作戦だと、少しでも体が大きくなると、コントロールできないんでしょうね。
    どういうことかはわからないけど、エテリコーチのところでは体重管理とか、練習の管理とか厳しいんでしょうね。
    ジャンプが跳びにくくなって、エテリコーチの下を去って、さらに体が大きくなってと悪循環なのかな。
    パネンコワはうまい選手だと思うけど、この体形ではジャンプは跳べなさそう。
    申し訳ないけど3-3は3LzがURで3TはDGに見えます。
    痩せろと言うよりは体重管理と体調管理をしっかりしてほしいところです。
    フリーも頑張ってほしいです。