アンナ・タルシナ JGPリュブリャナ杯2018 フリー演技 (解説:英語)

ジュニアグランプリシリーズ第6戦、スロベニアのリュブリャナ(Ljubljana)で開催された国際競技会「JGPリュブリャナ杯2018(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Ljubljana Cup 2018)」、ロシア代表-アンナ・タルシナ(Anna Tarusina)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年10月6日
曲名:キャサリン・ジェンキンス「恋のアランフェス」 (En Aranjuez con tu amor performed by Katherine Jenkins)
技術点:65.46
構成点:57.04
合計:122.50

ディーヴァ
キャサリン・ジェンキンス


『アンナ・タルシナ JGPリュブリャナ杯2018 フリー演技 (解説:英語)』へのコメント (1件)

  • 1
    獅子吼  2018/10/07(日) 09:04:47  ID:53077b511

    管理人様
    動画アップありがとうございます。

    演技後の笑顔がキュート。
    サクサク ー♬〜エレメンツをこなしていく!
    両手を上げるジャンプも綺麗。
    これぐらい朝飯前でないと
    ロシアでは国際大会には出られないんだろうなぁー。
    ファイナルの出場権
    ロシア勢で争っている様相ですよねー。

    衣装〜
    スカートの内側が赤いのが、いいですね♬