樋渡知樹[トモキ・ヒワタシ] JGPリュブリャナ杯2018 フリー演技 (解説:英語)

ジュニアグランプリシリーズ第6戦、スロベニアのリュブリャナ(Ljubljana)で開催された国際競技会「JGPリュブリャナ杯2018(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Ljubljana Cup 2018)」、アメリカ代表-樋渡知樹[トモキ・ヒワタシ] (Tomoki HIWATASHI)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年10月5日
曲名:スティーヴン・ライニキー「神々の運命」 (Fate of the Gods by Steven Reineke)
技術点:71.51
構成点:69.48
合計:140.99


(インタビュー)

『樋渡知樹[トモキ・ヒワタシ] JGPリュブリャナ杯2018 フリー演技 (解説:英語)』へのコメント (5件)

  • 1
    ブログ  2018/10/06(土) 07:02:13  ID:852d3530a

    2位、表彰台、すごい。

    ロシアの上位舞踏派とはまた違った自然体、
    見慣れてくると結構好きかも。
    多彩な技の持ち主で飽きないプロ構成。

    彼がUS代表になるにはまだハードルは高いのかな。
    こんだけ衣装を毎回凝ってるならヘアスタイルも。

  • 2
     2018/10/06(土) 08:40:49  ID:3f9d8490c

    管理人さま、アップありがとうございます!
    樋渡君のカテにも表彰式の動画をお願いします。
    2位おめでとうございます♡
    ハードル高いって意味わかりません。
    米国の世界ジュニア代表は3枠あります。
    それに解説のテッドさんもよく褒めておられる
    実力ある選手です。
    多彩な技の持ち主ですが表現にも男らしさが出てきました
    男は容姿だけではなく個性豊かであればいいと思います。
    今のところクアドを確実に跳べるのは
    ネイサン、ヴィンス以外で樋渡君だけです(他にいましたっけ?)
    少しずつですが復活してきていますね
    これからです、これから
    この調子で頑張って欲しいです。
    ファイナルも楽しんで頑張れ〜

  • 3
     2018/10/06(土) 08:49:23  ID:3f9d8490c

    衣装はこれが今季の衣装
    前のは昨季の衣装ですよね
    私も気がつきませんでした。

  • 4
    ブログ  2018/10/06(土) 08:59:11  ID:852d3530a

    ハードルの意味はシニア・カテゴリーで世界へ。
    あまり詳しくないのでこの辺で。

  • 5
     2018/10/06(土) 09:18:21  ID:3f9d8490c

    米国のジャンプ大会では優勝しています。
    もちろんネイサン、ヴィンスは参加していませんが
    さすが日本人です。
    これがらです、これから