コンラッド・オジェウ JGPリュブリャナ杯2018 フリー演技 (解説:英語)

ジュニアグランプリシリーズ第6戦、スロベニアのリュブリャナ(Ljubljana)で開催された国際競技会「JGPリュブリャナ杯2018(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Ljubljana Cup 2018)」、カナダ代表-コンラッド・オジェウ (Conrad ORZEL)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年10月5日
曲名:ニーノ・ロータ 映画『ロミオとジュリエット』より ~ ジョシュ・グローバン 『ロミオとジュリエット』より「愛のテーマ」 (Romeo and Juliet (soundtrack) by Nino Rota + Un giorno per noi (from “Romeo and Juliet” soundtrack) performed by Josh Groban)
技術点:70.34
構成点:69.36
合計:139.70

The Josh Groban Collection
ジョシュ・グローバン

『コンラッド・オジェウ JGPリュブリャナ杯2018 フリー演技 (解説:英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    ブログ  2018/10/06(土) 07:55:45  ID:852d3530a

    一位の若きロメオと同じプロ。それぞれに楽しめました。
    ご本人達はそれどころではない必死感あったかもですが
    やはり名曲です。

  • 2
     2018/10/06(土) 09:10:36  ID:3f9d8490c

    前試合からよく立て直してよく頑張ったなぁ
    でもクアド2本、3A2本入れても勝てないコンラッド君
    スピン、なんとかしないとスタミナも。
    超イケメンですが超生真面目そうです、
    クリケットですよ、クリケット