アンバー・グレン ロンバルディア杯2018 ショート演技 (解説:なし)

イタリア・ベルガモ(Bergamo)で開催された国際競技会「ロンバルディア杯2018(ISU CS Lombardia Trophy 2018)」、アメリカ代表-アンバー・グレン (Amber GLENN )のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年9月13日
曲名:サラ・バレリス 「グラヴィティ」 (Gravity by Sara Bareilles)
技術点:32.01
構成点:27.56
減点:1.00
合計:58.57

リトル・ヴォイス
サラ・バレリス

イタリア・ベルガモ開催、ロンバルディア杯2018の出場選手・日程・結果。男子シングルは宇野昌磨が優勝、友野一希5位、女子シングルは山下真瑚3位、坂本花織4位。

『アンバー・グレン ロンバルディア杯2018 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (2件)

  • 1
     2018/09/14(金) 02:09:13  ID:532f719f3

    アンバーちゃん、相変わらずの美人さん
    転倒したループが回転不足かコンボが回転不足なのかな
    フリーも頑張ってなんとか次の試合が貰えるといいです。
    少し女性らしくふっくらした?もう大学生だもんね

  • 2
    ノブリン  2018/09/15(土) 01:23:44  ID:598b18ec9

    途中から曲が聴こえなくなってしまって残念(>_<)
    アンバーちゃん、ホント美人さんですね✨
    以前は小悪魔的な可愛さもありましたが、女性らしく大人っぽくなりました。
    ジャンプの転倒が残念でしたが、手足が長く、華がある選手ですね。
    ロンバルディア杯、女子選手はほとんど転倒していますね。。。どうか怪我などありませんように。
    アンバーちゃん、頑張って!!

    野武凛♪