カムデン・プルキネン JGPオーストリア杯2018 フリー演技 (解説:英語)

2018年ジュニアグランプリシリーズ第2戦、オーストリアのリンツ(Linz)で開催された競技会JGPオーストリア杯2018(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Cup of Austria)」、アメリカ代表-カムデン・プルキネン(Camden PULKINEN)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年8月31日
曲名:レナード・バーンスタイン 映画『ウエストサイド物語』より (Westside Story by Leonard Bernstein)
技術点:72.64
構成点:75.16
合計:147.80

ウエスト・サイド物語



『カムデン・プルキネン JGPオーストリア杯2018 フリー演技 (解説:英語)』へのコメント (6件)

  • 1
     2018/09/01(土) 07:47:20  ID:f2a8b9e7a

    最終滑走でよく頑張ったと思いました。
    得意の3 Aが戻ったのが良かった
    不安定な4Tは入れない方がいいということですね。
    フリーはディクソンさん振り付けかな、ええよね
    髪が立ってるのはなおらないのかな…

  • 2
    ブログ  2018/09/01(土) 09:02:02  ID:0fb12874b

    アメリカ人の演じる「ウエストサイド」ちょっと期待してたが
    まだリズムや作品の世界に引き込まれるほどではなかった。
    USもシニアトップ陣がアジア系なので存在感見せて欲しい。

    この選手も多回転は負担がかかる体型かもしれない。
    よくわからない者がすみません。

  • 3
    dark eyes  2018/09/01(土) 09:55:45  ID:fd9593533

    優勝おめでとうございます。

    このフリー、本当に素敵。
    曲想もよく捉えてるし、動きも見事。うまいなあって唸りました。カムデンくんにもよく合ってます。
    ディクソンさん振り付けとありますね。(ジャッキーさん情報)
    さすがです。
    クワドはいずれは必要ですが、今回ルッツとかもあんまり調子がよくない感じだったので、咲さん仰るように外して正解だったということでしょうか。

  • 4
    ゆーたママ  2018/09/01(土) 18:58:54  ID:76b3ef989

    昨年とは別人のような成長ぶり。
    3Aの美しさはこの大会でピカイチだったと思います。
    また、上体の使い方も洗練されて、小さいミスはあったものの、本当に美しい演技でした。次の試合も楽しみですね。
    メダルセレモニーでの、島田君との仲良しぶりも可愛い。

  • 5
     2018/09/01(土) 19:27:05  ID:f2a8b9e7a

    dark eyesさま、ディクソンでしたか、ありがとうございます。
    この青い衣装はジョシュア・ファリス君の
    「ギム・ミー・ラブ」のだそうです。(きゃー♡)
    気がついた方はすごいですね
    ステファンさんの合宿はいいですよね

  • 6
    くりゆき  2018/09/13(木) 19:18:52  ID:65a726ee4

    競技プロのウェストサイドストーリーで、
    一番オリジナルに近い編曲ですね。
    ボーカルは原音なのかな?迫力ある。

    これでジャンプがビシッと決まると盛り上がりと思う。