アレーナ・カニシェワ JGPオーストリア杯2018 ショート演技 (解説:英語)

2018年ジュニアグランプリシリーズ第2戦、オーストリアのリンツ(Linz)で開催された競技会JGPオーストリア杯2018(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Cup of Austria)」、ロシア代表-アレーナ・カニシェワ(Alena KANYSHEVA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年8月31日
曲名:The Show Must Go On (Moonlight Sonata) by Natalia Posnova
技術点:39.66
構成点:28.11
合計:67.77


『アレーナ・カニシェワ JGPオーストリア杯2018 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (6件)

  • 1
    ジャガミカン  2018/08/31(金) 22:46:18  ID:00f98ee78

    カニシェワの演技を見るのは初めてですけど、またすごい選手が現れましたね。
    シニアにいても全然不思議じゃないくらい大人びてる。
    今年のジュニア選手はジャンプが跳べるだけじゃなくて、シニアの選手と比べても遜色ないくらいの表現力を持ったジュニアの選手が増えてきましたね。
    こういう選手を見るとシニアの年齢を引き上げるのは反対に思いますね。
    体が軽いからジャンプが跳べるのは事実かもしれないけど、こうやって表現力を持った選手がいる以上、採点ルールの方を変えるべきですよね。ジャンプやスピンのわかりやすい得点だけじゃなくて、表現力なんかもちゃんと点数化できると良いんですけどね。
    おそロシアに対応したルール作りが必要かもしれないです。
    彼女はどんなフリーの演技を見せてくれるでしょうか。楽しみですね。

  • 2
    木々  2018/08/31(金) 23:11:40  ID:fce295dd2

    ほんと最初に映る顔が大人なんですけど。どこか古き良きかほりが。。。する次世代。13歳でこの完成度。曲が壮大でちょっとかわいそうな気もしました。ちょっとうるさい。彼女でバレエ曲プロは見てみたいです。

  • 3
    yuria  2018/09/01(土) 00:25:06  ID:a5cc4b48f

    二人目のアリョーナ
    カニさん登場!
    待ってました~
    眉を細く書きすぎて、ど
    ぎつく見えますが、元はクールな美人です

    動き悪くなかったです
    ちょっと腕が棒だけど(汗)
    パノワコーチなのに衣装は地味かな?
    月光だから仕方ないけど

    最初と最後のヨッシャ!的な腕の仕草が笑えました
    意外と勝ち気なのかしら?
    表彰台乗って、いつものドヤ顔見せて下さい!

  • 4
    ブログ  2018/09/01(土) 06:04:47  ID:0fb12874b

    言葉もありません。
    ロシア・女子ジュニアも異次元続出。
    あとは成長とともにピーキングがいつなのかくらい。

    確かに別枠が要りますね。各大会優勝の国別合計比で+数人など。

  • 5
    なっこさん  2018/09/01(土) 18:17:21  ID:34aa4188f

    あらら・・13歳ですの?
     表現力もあって、美人系で、、ロシアはすごい。
     

  • 6
    くりゆき  2018/09/02(日) 00:18:16  ID:834353adb

    やっぱりエテリ組じゃない振付の演技はなんかホッとしますね。

    もうちょっと滑りに安定感が出ると大化けするかも?