スタニスラワ・コンスタンチノワ ロシア選手権2018 フリー演技 (解説:ロシア語)

ロシア・サンクトペテルブルク(Saint Petersburg)で開催されたロシア国内競技会「2017-2018ロシアフィギュアスケート選手権大会(2018 Russian Figure Skating Championships)」、スタニスラワ・コンスタンチノワ(Stanislava KONSTANTINOVA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2017年12月23日
曲名:ダリオ・マリアネッリ 映画「アンナ・カレーニナ」 (Anna Karenina soundtrack by Dario Marianelli)
技術点:74.30
構成点:70.47
合計:144.77

映画 アンナ・カレーニナ オリジナル・サウンドトラック
ダリオ・マリアネッリ

ロシア選手権2018の出場選手、日程、結果。女子シングル:アリーナ・ザギトワ、男子シングル:ミハイル・コリヤダ、ペア:タラソワ&モロゾフ、アイスダンスはボブロワ&ソロビエフが優勝

『スタニスラワ・コンスタンチノワ ロシア選手権2018 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (6件)

  • 1
     2017/12/24(日) 07:35:36  ID:832894583

    この子のノーミスは初めてみた。
    スピン、ステップ、ジャンプ、表現全てにおいて穴のない強い選手ですね。(たまに自爆するけどそこはご愛嬌)

  • 2
    ジャガミカン  2017/12/24(日) 10:22:06  ID:51ca9592d

    あんまりチャンスに恵まれないし、たまにあるチャンスを活かし切れない感じの選手ですが、頑張りましたね。
    現状から推察するに、今のジュニアGPF参加の子のほとんどは、来季にシニアには上がらないであろうから、チャンスがあるとしたら来季ですかね。
    コンスタンチノワはちょっと印象薄いんですよね。
    特に悪いところは無いけど、印象に残らない。
    この辺がどうにかなると、今後も活躍できるのかなと思います。
    シニア枠としては3位だから、メドベージェワが欧州に欠場の場合、チャンスがあるかもしれないですね。
    世界ジュニアの代表選考には出るのかな?
    とにかくチャンスが増えると良いなと思います。

  • 3
     2017/12/24(日) 10:59:33  ID:8b7826139

    去年もナショナルは良かったような気がします。
    この演技は素晴らしいなと思いました。
    タノがどうしてもカギかっこのような感じがするのですが
    ノーミスはすごいです。
    コリャダ君のコーチですね。

  • 4
    yuria  2017/12/24(日) 15:20:46  ID:8f52e7382

    ロシア人この曲好きだよね。私も好きだけど(笑)
    何とも言えない哀愁・絶望感が好きなのかも。
    メドよりいい編曲だと思う。

    すんごいスピードでジャンプ跳んだりスピン回ってて、
    勢いがありました。
    アンナの悲劇的な人生を身体を大きくつかって表現していて良かったです。

    大人っぽいけど、まだジュニアなんだよね・・・
    世界ジュニア誰になるんだろう。
    サーシャ・アリョーナ・グバノワ・タラカノワの争いかと思ったけど、わかんないなあ・・・

  • 5
     2017/12/24(日) 20:17:17  ID:577f352f9

    彼女の演技みてたらコーエン思い出した。
    なんだか似てる。情熱的でいちいち美しいところが。
    タラサワもこのタイプの演技は好きなのでは?

  • 6
    ツキ  2018/01/12(金) 21:33:59  ID:eb35b87d0

    SPもこのFSもスピードと、何よりパワフルで良いです。
    しかし…折角のその美点が単調なのでどこを切り取っても同じ感じです。
    緩急がないと言っても良いかもしれません。

    また、ややジャンプの着氷時の沈み込みがあります。

    17歳で166㎝。ここまでの成長はまずまずだと思います。何とか二十歳過ぎまで順調に伸びて行ってアスリートとして生き残ってください!!!