加藤利緒菜 全日本選手権2017 ショート演技 (解説:日本語)

東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで開催された国内競技会「第86回全日本フィギュアスケート選手権大会(2017–18 Japan Figure Skating Championships)」、加藤利緒菜 (Riona KATO )のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年12月21日
曲名:「フラメンコ・ナイツ」 (Flamenco Nights by Pavlo)
技術点:26.19
構成点:23.34
合計:49.53

I Feel Love Again
Pavlo


東京都調布市開催、第86回全日本フィギュアスケート選手権(2017年)の出場選手、日程&結果。男子シングルは宇野昌磨が2連覇、女子シングルは宮原知子が4連覇。*羽生結弦は右足首負傷のため欠場

『加藤利緒菜 全日本選手権2017 ショート演技 (解説:日本語)』へのコメント (3件)

  • 1
    S  2017/12/21(木) 22:14:52  ID:f4b77ecf6

     ???、、、ジャンプの回転は足りてたと思うけど。
     ジャンプの姿勢の良さは相変わらず。スピンも綺麗だし。こんな点数で納得しないでね。もっと出来るんだから。

  • 2
    midori  2017/12/22(金) 18:38:33  ID:b923e6630

    点数渋すぎます。回転不足に甘いアメリカ基準なら55点くらいは出ていたと思います。

  • 3
    はーまん  2017/12/29(金) 20:50:54  ID:ecf840fed

    3-3の一つ目に付いたのはどう考えても厳しすぎだけど後の2つはまあ…んーもう少し体絞った方がいいかなぁ。