Currently set to Index
Currently set to Follow

テッサ・バーチュー&スコット・モイア NHK杯2016 フリー演技 (解説:カナダ英語)

テッサ・バーチュー&スコット・モイア NHK杯2016 フリー

北海道札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで開催された「ISUグランプリ NHK杯国際フィギュアスケート競技大会(ISU Grand Prix of Figure Skating NHK Trophy 2016/2017)」、カナダ代表-テッサ・バーチュー&スコット・モイア組(Tessa VIRTUE / Scott MOIR)のフリーダンス演技の動画です。


Date:2016年11月27日
曲名:クール・ドゥ・ピラート 「Pilgrims on a Long Journey」  ~ サム・スミス 「ラッチ(アコースティックバージョン)」  (Pilgrims on a Long Journey by Coeur de Pirate + Latch (Acoustic) by Sam Smith)
技術点:58.77
構成点:57.60
合計:116.37

Child of Light
Coeur De Pirate

In The Lonely Hour (Japanese Edition)
Sam Smith

北海道札幌市開催、グランプリシリーズ第6戦NHK杯2016(日本大会)の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは羽生結弦が優勝、田中刑事3位、日野龍樹9位。女子シングルはアンナ・ポゴリラヤが優勝、宮原知子2位、樋口新葉4位、松田悠良7位。

(カナダ英語)

(イギリス英語)

(解説なし)

(解説なし)

(インタビュー)

『テッサ・バーチュー&スコット・モイア NHK杯2016 フリー演技 (解説:カナダ英語)』へのコメント (5件)

  • 1
    ひのえうま  2016/11/27(日) 21:11:01  ID:4a862e413

    カップル競技もたくさんアップしてくださってありがとうございます。

    個人的には、今大会の白眉と言えるパフォーマンスでした。
    テレビで見ながら、ぐっとこみ上げてくるものがありました。
    現地で見られた方はラッキーですね!
    また日本に来て欲しいです。

  • 2
    もう一人の通りすがり  2016/11/28(月) 05:29:27  ID:d402d48a5

    さすが!ただのんびり休養していたわけではない、なー。シゼロん・パパダキス組みも大好きだけれど、ショートと合わせるとやっぱり軍配はまだこっちにあがりますね。モダン・ジャズとかヒップホップでテッサに勝つのは難しい…

  • 3
    Da Capo  2016/11/29(火) 09:05:44  ID:40a0667e8

    うっわ~、上手い~~~!と、今更だけど 改めて思いました。

    さすがはバンクーバーのオリンピックチャンピオン、2シーズンも休養していたとは到底思えない演技。
    SPもキレキレでしたしね…あのキレキレ具合をオータムクラシックからずっと保っているのが またスゴイと思います。

    今回 パパシゼ組が本調子でなかったのもあるけど、こりゃ 平昌の金メダル候補は やはりテサモエ組じゃないのかなと思ってしまった…(^^;
    まあ年齢も違いますし、勿論これからわからないですが。

    休養して復帰しても 今ひとつ以前の輝きを取り戻せないケースも多いのに、この2人は本当に凄いです。

    ファイナルも楽しみです♪

  • 4
    ポムポム  2016/11/29(火) 09:28:04  ID:4fd1011a6

    わーい!またこの二人の演技を見ることができてうれしいです。
    アイスダンスの技術的なことはよくわからないんですけど、芸術作品のように思います。
    最初のステーショナルリフトの鮮やかさ、途中、チェロが入ったところの動きとか、惹きつけられます。

  • 5
    りーざ  2016/12/05(月) 16:36:40  ID:d885b06c5

    素敵すぎる…。

    テッサの笑顔がまた癒される~