Currently set to Index
Currently set to Follow

坂本花織 ドリーム・オン・アイス2021 (解説:なし)

神奈川県横浜市のKOSÉ新横浜スケートセンター で開催されたアイスショー「Dreams on Ice 2021~フィギュアスケート日本代表エキシビション~」、坂本花織 (Kaori SAKAMOTO)の演技動画です。


Date:2021年7月9-11日
曲名:ハンス・​ジマー/リサ・ジェラルド 映画『グラディエーター』より「ついに自由に 」 (Now We Are Free from Gladiator Rhapsody by Hans Zimmer) [振付:ブノワ・リショー]

Gladiator: 20th Anniversary Edition

『坂本花織 ドリーム・オン・アイス2021 (解説:なし)』へのコメント (5件)

  • 1
    バニラモナカ  2021/07/13(火) 15:48:39  ID:292cee61c

    ハンスジマーはアカデミー賞級の作曲家ではあるけど
    リショーさんとの相性はいまいちピンとこんなぁ。
    今までのリショーさんのコレオは新鮮で独特すぎて
    良い意味で注目をあびた。
    でも2年目3年目…と同じスケーターとタッグを組むと
    どの曲でも同じように観る側は感じてしまう。
    今のお披露目の段階での初見での感想なので
    これからどんなでも変わると思いますが、
    かおりんとリショープロは、2人ともクセが強すぎるので^^;
    今回はこんなある意味平凡な曲ではなくてなんかもっと
    かおりんに合う曲あったと思うけどなぁ..。
    リショーさんがもっと考えるべきなのではないかなと
    思う。慢心してないか?
    日本の大事なかおりを生かすも殺すも振付師の裁量。

    失礼いたしました!

  • 2
    なっこさん  2021/07/13(火) 23:11:07  ID:876d46fa9

    たしかに かおりっくす★がはまりプロだったから、この曲が平凡に感じてしまいます。 でも 構想の振り付けとはかなり違うんじゃないでしょうか。。まだ、到達していない、とか?  

    But、この壮大・雄大な感じは 彼女にあってるし、おちついてジャンプが飛べそうな気がする(素人的に!)、 透明感のあるボーカルが 女性らしくなってきた(?)彼女が更にその気になってくれるような、、魅力を引き出してくれそうな 気がしました。  ただ、かおりっくす 好きだし、OPではうけると思う。もしかして 少し寄り道?して、 またかおりっくすに戻すとか、あるかもしれない、な~んて。(期待)

  • 3
    頑張ってね。  2021/07/15(木) 00:40:07  ID:c3777c96e

    花織選手の[グラディエイター]、大好きな音楽!「雄大で壮大な」滑りに合ってるね。滑り込めば本当に良いプロになりそう。

    ただ今期SP, FS, EX全部新しくして忙しくない? カオリンならではのFS,メイトリックスもう一回持ち越して、オリンピックで爆発させてくれないかなー^^

  • 4
    チャコ  2021/07/21(水) 10:32:31  ID:7812a7fc0

    ガビーのときにも思ってたんだけど、グラディエーターの特にこの曲のテンポ感があまりフィギュアスケート向きじゃない気がします。テンポがはっきりしている割にいまいち盛り上がらないというか。
    流石にマトリックスを3シーズン続けることは難しいと思うんですけど、バッハアラジャズなら持ち越していいんじゃないかなと思います。

  • 5
     2021/07/27(火) 09:49:50  ID:c4b69665f

    まだまだシーズン入ってないわよね
    頑張れだわ
    げんさん楽しみ
    しかしマトリックスにグラディエーターってジュペールさん❤️