Currently set to Index
Currently set to Follow

宇野昌磨 国別対抗戦2021 ショート演技 (解説:英語)

大阪府大阪市で開催された国際競技会「2021年世界フィギュアスケート国別対抗戦(2021 ISU World Team Trophy in Figure Skating)」、日本代表- 宇野昌磨(Shoma UNO)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2021年4月15日
曲名:アーミン・ヴァン・ブーレン & Vini Vici 「Great Spirit」   (Great Spirit by Armin van Buuren, Vini Vici) [振付:シェイ=リーン・ボーン]

技術点: 35.91
構成点:42.55
減点:1.00
合計: 77.46

大阪府・丸善インテックアリーナ大阪開催、2021年世界フィギュアスケート国別対抗戦の出場選手、日程・結果、動画リンク。日本からは羽生結弦、宇野昌磨、紀平梨花、坂本花織、三浦&木原組、小松原夫婦組が出場。

(英語)

『宇野昌磨 国別対抗戦2021 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    ひのえうま  2021/04/20(火) 00:41:59  ID:ccf7714f1

    うわーい!もう動画上がらないかとちょっと諦めぎみでした。
    ありがとうございます。

    ジャンプボロボロ、スピンまでヨレヨレになってしまい、靴を替えたばかりというのはこんなに大変なのかと思いましたが、ステップはさすがでした。

    一番最初にアイスショーで見たとき、今までの宇野選手のプログラムには全くなかったテイスト、フレッシュですさまじくパワフルで、「シェイリーンありがとう!こういうのが見たかったんです」と心の中で拝んだのを思い出します。
    もう3年も経ってしまったのか・・・フッ

    もともとはショーナンバーなので、ここに高難度ジャンプ3つを入れていく難しさを最後まで感じさせられました。
    その意味では大輔先輩のPhoenixと似てるかな?
    でもハマった時の爆発力もまた比類ないものがありました。

    3年間楽しませていただきました。ありがとうグレスピ。

  • 2
    moon road  2021/04/21(水) 10:56:31  ID:85330b7e9

    試合前に昌磨くんが状況報告して下さったので
    不安になり過ぎず見ることが出来ました。
    ジャンプは残念でしたが、3Aで転倒しなかったのは凄い~!
    素晴らしい体幹です。
    ステップシークエンスの、特にダブルタノツイズルは
    低音のドォンドォンという響きに良く合う
    力強い雄々しい雰囲気でとても素敵でした!
    昌磨くんのダブルタノツイズルは
    昌磨くんの彫刻のようなマスキュリンなラインが映えて
    とても美しいです。
    グレイトスピリットというジャンル分けすると
    どのジャンルなの?と未だに分からないような
    今までに誰もやったことのない選曲で
    素晴らしい演技を今まで見せて下さってありがとう、昌磨くん。
    会場で大きな拍手をして下さった観客の方々にも
    この場を借りてお礼申し上げます。