Currently set to No Index
Currently set to No Follow

ミハイル・コリヤダ 国別対抗戦2021 ショート演技 (解説:ロシア語)

大阪府大阪市で開催された国際競技会「2021年世界フィギュアスケート国別対抗戦(2021 ISU World Team Trophy in Figure Skating)」、ロシア代表- ミハイル・コリヤダ(Mikhail KOLYADA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2021年4月15日
曲名:ザ・ベースボールス『Lets get loud 』 (Let’s Get Loud by The Baseballs)
技術点: 49.77
構成点:43.65
合計:93.42

大阪府・丸善インテックアリーナ大阪開催、2021年世界フィギュアスケート国別対抗戦の出場選手、日程・結果、動画リンク。日本からは羽生結弦、宇野昌磨、紀平梨花、坂本花織、三浦&木原組、小松原夫婦組が出場。

(ロシア語)

(英語 *日本では視聴不可)

『ミハイル・コリヤダ 国別対抗戦2021 ショート演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (3件)

  • 1
     2021/04/23(金) 00:57:56  ID:43af45618

    3Aがオーバーターンなのですか
    すぐにツイズルの振り付けだったので本当に気がつかずです。
    いつも超美しいルッツ、、、
    いろいろもったいなくてあと何点もらえたかとか思いますが
    超真面目青年ミーシャ、奥様を連れて来たかったそうで
    とても幸せそうでいいな〜

  • 2
    こたつ猫  2021/04/23(金) 19:00:06  ID:26defbb60

    いつ観ても姿勢が綺麗。背は高くないのに立ち姿が芸術。顔立ちはウォッカ大酒飲みのロシアおじさん風(私のイメージです)なのになぜか高貴に見える不思議な人。オリンピック期待してます。

  • 3
     2021/05/03(月) 22:58:08  ID:018687f62

    録画の国別を見ました
    織田君の解説は好きなほうですがツイズルでごまかしたはないなぁ
    着氷後ツイズルですもん
    日本の選手だったらそんなこと言わないよね、、と思いました。
    それよりも3Lzが気になり
    4Lzの練習もしてるのかな、頑張れミーシャ❤️