Currently set to Index
Currently set to Follow

川畑和愛 NHK杯2020 ショート演技 (解説:英語)

グランプリシリーズ第6戦、大阪府門真市の東和薬品RACTABドームされた国際競技会「ISUグランプリ 2020年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会( ISU Grand Prix of Figure Skating NHK Trophy 2020)」、日本代表-川畑和愛(Tomoe Kawabata)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2020年11月27日
曲名:加古隆 『黄昏のワルツ』(Twilight Waltz by Takashi Kako performed by Taro Hakase)
技術点:30.75
構成点:29.08
合計:59.83

2020年11月27日-29日大阪府門真市開催 グランプリシリーズ第6戦NHK杯2020(日本大会)の大会情報、出場選手&結果。女子シングルは坂本花織、男子シングルは鍵山優真、アイスダンスは小松原美里&ティム・コレト組が優勝。
(英語)

Tomoe Kawabata (JPN) NHK Trophy 2020 SP 59.83 8th place
Visit for more information. SUBSCRIBE to our channel: LIKE us on Faceboo...
(スペイン語)


(日本語)

『川畑和愛 NHK杯2020 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    S  2020/11/27(金) 20:26:31  ID:3ac96988d

     かなり慎重に滑ってたような。試合が少ないからね、今シーズンは。それだけに大事にひとつひとつ、って感じだったのでは。よくまとめてくれた。
     フリーはのびのびとやってくれたら。当方、この子の滑りを久しぶりに拝めるだけで十分です。

  • 2
    ❤(^^♪ファントム⛸⛸✨❄✨❄✨  2020/11/27(金) 20:54:39  ID:9aae199e7

    選手は”子”ではなく立派なTOP選手でーす~♪❤(^^/⭐⭐⭐⭐⭐