Currently set to No Index
Currently set to No Follow

アリョーナ・コストルナヤ ロステレコム杯2020 フリー演技 (解説:ロシア語)

ロシア・モスクワで開催されたグランプリシリーズ第5戦「2020年ロステレコム杯(2020 Rostelecom Cup)」、ロシア代表-アリョーナ・コストルナヤ
(Alena KOSTORNAIA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2020年11月21日
曲名: アベル・コジェニオウスキ 映画『ノクターナル・アニマルズ』~映画『ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋』~ 映画『ロミオとジュリエット(2013年)』(Wayward Sisters (from “Nocturnal Animals” soundtrack) by Abel Korzeniowski + Dance for Me Wallis (from “W.E.” soundtrack) by Abel Korzeniowski + The Cheek of Night (from “Romeo and Juliet” soundtrack) by Abel Korzeniowski)
技術点:68.50
構成点:73.44
合計:141.94

2020年11月20日-22日ロシア・モスクワ開催、グランプリシリーズ第5戦ロステレコム杯2020(ロシア大会)の大会情報、出場選手&結果&動画リンク。
以下の動画は権利の関係上、埋め込みからの視聴は不可となっています。YouTubeサイト内でご視聴ください。
(ロシア語)

YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
(英語)

YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
(スペイン語)

YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
(アメリカ英語)

YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
(ホームビデオ撮影)

(ホームビデオ撮影)

(ホームビデオ撮影 表彰式)

1位 エリザベータ・トゥクタミシェワ
2位 アリョーナ・コストルナヤ
3位 アナスタシア・グリャコワ

『アリョーナ・コストルナヤ ロステレコム杯2020 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (6件)

  • 1
    たんぽぽ  2020/11/22(日) 09:34:17  ID:16dc5fa31

    はっと息をのむような美しさ。
    コストルナヤ選手は3Aを外して完成度で勝負かな。
    調子を上げてってほしい。
    頑張れ~

  • 2
    ツキ  2020/11/22(日) 14:04:29  ID:23a277745

    管理人様、ありがとうございます。

    ・・・よろける、エレメンツ取りこぼしも…そして何よりジャンプ刺さった…これまでの彼女からしたら信じられないプロトコルですね…寂しいですよ…
    次戦のロシアカップ最終戦頑張って!

  • 3
    ひよこ豆  2020/11/23(月) 08:51:58  ID:b7e2534b1

    体型変化の真っ只中にいるのと サンボ70ほど振り付けの細かいところを修正してくれるスタッフがいないのでしょう。

    dでも トルソワ同樣 彼女のキスクラでの様子がエテリの隣にいた時より落ち着いているし 大人の顔を見せている。
    14歳から16歳くらいまでの軽やかに飛び跳ねる体操のようなフィギュアスケートと成長期を超えた大人のフィギュアスケートは異なる分類に入るのでは?

    コストルナヤ も自分の可能性と限界を充分に受け入れている気がする

    移籍した二人の可能性をまだ決めつけて評価すべき時じゃないと思えます。  次回も楽しみにしています♪

  • 4
    ジャガミカン  2020/11/23(月) 23:11:01  ID:c07bd933d

    優勝行けると思ったんですけどね。
    思った以上にフリーの出来が良くない。調整遅れてますね。2戦連続ステップでレベル2なんて考えられない。おまけに回転不足だらけで優勝を逃してしまった。
    でも中途半端に勝つよりも負けた方が良かったかもしれないですね。調整遅れてるのに勝ってしまうと、これで良いと錯覚しそう。
    正直ジャッジは今回厳しかったですね。急にフリーの判定が厳しくなりました。
    qマークができたので、有利に働く選手が多いのではないかと思っていたら、容赦なく回転不足を取ってきましたね。意外でした。
    コストルナヤは試合間隔が短くなってしまう日程だけど、頑張ってほしいですね。

  • 5
    たんぽぽ  2020/11/25(水) 20:08:40  ID:fa24eaa5c

    演技構成点はリーザより高かったですね。

  • 6
    yuria  2020/12/04(金) 12:02:03  ID:e78c8ca2f

    思春期独特の体型変化といろんな思いで、ご本人も苦しんでいると思います。
    プロと衣装はイマイチですが、美しい容姿を持っている華のある選手だけに、何とか頑張ってほしい。