ナム・グエン カナダ選手権2020 フリー演技 (解説:)

カナダ・オンタリオ州ミシサガ(Mississauga, ON)でで開催されたカナダ国内競技会「2020年カナダフィギュアスケート選手権(2020 Canadian Tire National Skating Championships)」、ナム・グエン(Nam NGUYEN)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2020年1月18日
曲名:ビートルズ 「カム・トゥゲザー」 ~「レット・イット・ビー」 ~ 「ゲット・バック」 (Come Together by The Beatles + Let It Be by The Beatles + Get Back by The Beatles)
技術点:74.61
構成点:82.86
減点:2.00
合計:155.47

カナダ・ミシサガ開催、2020年カナダフィギュアスケート選手権の出場選手、日程&結果&動画リンク。女子シングルはエミリー・バウスバック が優勝、男子シングルはローマン・サドフスキーが優勝。

『ナム・グエン カナダ選手権2020 フリー演技 (解説:)』へのコメント (2件)

  • 1
    ある  2020/01/22(水) 02:27:56  ID:c32375dd2

    途中、音が何ヵ所か聞こえんかったのは、残念でした。ナム君、押さえられての2位、なんだか悔しいです。

  • 2
    おでん  2020/01/22(水) 18:57:57  ID:2cf5f5953

    心理的に1枠が影響したかな
    昨季の埼玉ワールドの結果
    まさかのまさかな結果だったもんね