マライア・ベル ネーベルホルン杯2019 フリー演技 (解説:なし)

ドイツ・オーベルストドルフ(Oberstdorf)で開催された国際競技会「ネーベルホルン杯2019(ISU CS Nebelhorn Trophy 2019)」、アメリカ代表-マライア・ベル(Mariah BELL)フリースケーティング演技の動画です。


Date:2019年9月28日
曲名:k.d.ラング「ハレルヤ」  (Hallelujah by k.d. lang ) [振付:シェイ=リーン・ボーン]
技術点:70.20
構成点:66.48
合計:136.68

Hymns of the 49th Parallel
k.d.ラング

ドイツ・オーベルストドルフ開催 ネーベルホルン杯2019の出場選手・日程・結果・動画リンク。男子シングルはマカール・イグナトフが優勝、島田高志郎2位。女子シングルはマライア・ベルが優勝、本田真凜5位。

(4分02秒辺りから)

『マライア・ベル ネーベルホルン杯2019 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (4件)

  • 1
    ひで  2019/09/29(日) 00:48:32  ID:0e2dcc8a6

    コメなし?キムウンスイビリか?
    人気ないのか 
    実力あるなあ
    スピード不足は長い手足でカバー
    歩いたり滑ったり使い分け
    とにかくノびやかでいつもノーミス

  • 2
     2019/09/29(日) 11:37:50  ID:3f9ae4e45

    マライアが冒頭に3-3は久しぶりかな、良いジャンプだ
    ループはいつもヒヤヒヤするけどok
    スピンはもっと出来るはず、コレオはやっぱりいいね
    シーズン始めでこれだけ出来れば良しっ、もっと伸ばせるね
    ウンスいびりって…2人はウンスのシカゴの為にダンスに行ったり
    とても仲良しでしたよ♡

  • 3
    グリーン  2019/09/29(日) 12:59:48  ID:fae802bb3

    とても感動的でした。
    まず、振り付けに工夫があり、それをマライアが裏切らず、一生懸命音を一つ一つ表現しようとしている努力が感じられました。
    美しく、長い手足が生かされているかなと。
    ジャンプがもう少し綺麗に流れて決まってくれば、これはすごいことになりそう。
    もともと実力のある選手なので、今期の飛躍が楽しみです。

  • 4
    ひで  2019/09/29(日) 19:54:45  ID:0e2dcc8a6

    大変申し訳ありません抜粋記事
    2019.3.22
     韓国スケート連盟は、フィギュアスケートの世界選手権(さいたまスーパーアリーナ)で女子のイム・ウンス(16)=韓国=が、20日の公式練習中にマライア・ベル(22)=米国=から故意に接触されて負傷したとして国際スケート連盟(ISU)に抗議した。ISUは21日に両国の関係者同席で協議し、米国側の「故意ではなかった」とする謝罪を韓国側も受け入れた。
    技もスタイルも被る上に
    マライアベルがこれだけ出来、キムヨナの様に期待され葛藤もありユヨンには劣るウンス
    テネル長洲ベルはアメリカ代表だから熾烈なんでしょうね
    ジャンプは3A以下ならノーミス 速い動き 命がけなんでしょうね