ソフィア・アカチエワ ロシア杯2019第1ステージ フリー演技 (解説:なし)

ロシア・シズラニ(Syzran)で開催されたロシア国内競技会「ロシア杯2019第1ステージ(Russian Cup – Rostelecom 2019-2020, 1st stage|Кубок России – Ростелеком 2019-2020 гг., 1-й этап)」、ソフィア・アカチエワ(Sofia AKATIEVA)[2007年生まれ]のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2019年9月22日
曲名:ヤン・ティルセン 映画『アメリ』より   (Amelie (soundtrack) by Yann Tiersen)
技術点:68.05
構成点:61.44
合計:128.49 (フリー1位・総合1位)

*英語の結果はGoogle機械翻訳

Amelie from Montmartre
ヤン・ティルセン


『ソフィア・アカチエワ ロシア杯2019第1ステージ フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (3件)

  • 1
    いちじく  2019/09/23(月) 22:53:38  ID:5c635c556

    あ、ショートで「後半」の3Aコンビネーション失敗して泣いていたノービスA1のアカチさんだ~

    フリーは4T、3A2本の構成ですか。
    段々麻痺して驚かなくなって来ました。

    4Tひょっとして回りすぎて転んでます?
    すごいな~

    しかしほとんどクロスもせずによくそれだけ進みますね。
    ターン入れながらね。

    スケートのブレードがひとりだけ違うもので出来ているみたいです。

  • 2
    映画「エテリ」  2019/09/23(月) 23:15:02  ID:38ac5db1f

    左上のスコアを見てると、どうも事前申告では4T2本、3A1本だったようですね
    いっそのこと、5回転の方が上手く着氷できたりしてー
    と、そういう問題ではないですよね、きっと。

    しかし回転のコントロールが完璧に出来る様になってしまったらどうなっちゃうの?

    それにしても、あの細さであの滑り、不思議ですぅ~

  • 3
    マツ  2019/09/25(水) 06:29:26  ID:3aa81cd8b

    すごい!!!すごすぎです。
    2007年生まれって、12歳?
    ロシアの女子って、トゥルちゃんにしてもシェルちゃんにしても
    ジュニアのワリエワ選手にしてもアカチエワ選手にしても、
    まるでフィギュアをするために生まれてきたような体型ですよね。
    ロシアの選手って、高難度ジャンプが跳べるだけでなく、
    身のこなしもきれいですよね。
    ザギちゃんもメドベ選手も・・・技術点では勝てないですね。
    恐ろしい~~~ロシアの若い選手。