Currently set to No Index
Currently set to No Follow

キム・ヘジン 世界選手権2015 ショート演技 (解説:ロシア語)

キム・ヘジン 世界選手権2015

中国上海で開催された「世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2015)」、韓国代表-キム・ヘジン(Hae Jin KIM)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2015年3月26日
曲名:ジョージ・ガーシュウィン 『ポーギーとベス』より (Summertime (“Porgy and Bess”) by George Gershwin +
It Ain’t Necessarily So (“Porgy and Bess”) by George Gershwin)

技術点:28.82
構成点:21.21
合計:50.03

Laurent Korcia – Cinema
Laurent Korcia

中国上海開催、2015年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。女子シングルはエリザベータ・トゥクタミシェワ が優勝、宮原知子が2位、本郷理華6位、村上佳菜子7位、男子シングルはハビエル・フェルナンデス が優勝、羽生結弦2位、小塚崇彦12位、無良崇人16位。

(ロシア語)

(韓国語)

(解説なし)

『キム・ヘジン 世界選手権2015 ショート演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (4件)

  • 1
    りか  2015/03/26(木) 13:13:41  ID:3522ded60

    アップ感謝です
    彼女、前回よりよくなりましたね。
    よく動けてるしね。
    ちょい太りすぎなんとかしないと、ドスンドスン聞こえてくるよね

  • 2
    るる  2015/03/26(木) 13:15:49  ID:e3a0f077d

    いつもキムヨナのコピーのようなダンスだったけど、このSPはへジンのアイデンティティを感じた。良かった。
    ジャンプも無事おりれて良かったと思う。フリーも頑張ってね。

  • 3
    tamaco  2015/03/26(木) 14:30:41  ID:5077d7aca

    いいですね^ – ^ 太っていても、柔らかさがあり、足も動いてますね。この国はヨナコピーな選手だらけで辟易してましたが、、、。このような演技をこれからも続けていってほしいです。

  • 4
    モモ  2015/03/26(木) 17:37:29  ID:2a6ddd4eb

    彼女はかなり太った。どのジャンプもどん詰まりで汚いですね。よく刺さりませんでしたね。フリップはステップを踏んでいないのが気になりました。減点覚悟でステップ少なめ、もしくは入れない人がたまにいるけど、ちゃんとしてほしいですね。